スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Adobe仕様のルービックキューブ

    アドビさんからクリスマスプレゼントをいただきました!
    キャンペーン告知で見た写真に一目惚れして応募しました。
    アドビさんありがとう!めっちゃ嬉しいです!!

    アドビオリジナル ルービックキューブ
    ニーモニック1

    キャンペーンの概要

    応募期間
    2014/11/28(金)~12/12(金)23:59まで

    参加方法
    まずは、Adobe Japan 広報 Twitterアカウント(https://twitter.com/AdobeJapan)をフォローしてください。次に、このページの下に設置されている「Twitterでキャンペーンに応募する」ボタンをクリックして、2015年にやりたいクリエイティブなこと、実現したいデジタルなことを入れて、ツイートしてください。

    ※ボタンをクリックすると、応募用ハッシュタグ「#AdobeJapan」と短縮URL(http://adobe.ly/1vmklyO)が入った状態でツイート用ウィンドウが表示されます。そこにお題を追記してツイートしてください。

    参加資格
    Twitterアカウントを開設していること
    @AdobeJapan をフォローしていること(当選通知をダイレクトメッセージで行うため)
    プレゼントの発送先が日本国内であること
    賞品
    アドビ オリジナル ケトル 2名様
    アドビ オリジナル マグカップ 3名様
    アドビ オリジナル モバイルチャージャー 3名様
    アドビ オリジナル ボトルケース傘 8名様
    アドビ オリジナル ルービックキューブ 2名様
    アドビ オリジナル スマホスタンド 2名様
    アドビ オリジナル PCメガネ 4名様
    当選発表
    当選者の方にTwitterアカウント「Adobe Japan 広報 ( @AdobeJapan )」から、応募いただいたTwitterアカウント宛にダイレクトメッセージにてご連絡いたします。賞品の選択はできません。当選は賞品の発送をもってかえさせていただきます。



    とーちゃんの応募ツイート

    http://t.co/3U4gaAB5PK #AdobeJapan 2015年にはボックス型の高性能ソーラークッカーを自作(作る過程もコンテンツ化する!)してケーキを焼いて息子と食べたい。 常時ルービックキューブを持参している僕ですから、アドビキューブは垂涎モノです。
    2014/12/11 12:31


    続きを読む

    スポンサーサイト

    筑豊緑地公園で凧揚げ

     昨日(1月3日)筑豊緑地公園で凧揚げをしました。
    前日にも筑豊緑地公園に来ていて、凧揚げができる場所だと確認していました。
    本当は凧を手作りしたいところですが手っ取り早くナフコで買いました。

    ナフコで買った凧
    DSCF0336.jpg
    凧は伝統玩具だけど、製品に使われているのは最新素材です

    【製品素材】
     本体シート:PE
     本体パイプ:ABS
     パイプ(横棒):グラスファイバー
     ジョイント:PP
     Zフック:PP
     タコ糸:ポリエステル


    タコ糸は直接凧に結ばずに、Zフックに結んで凧に繋ぐ仕組み
    DSCF0338.jpg

    風の強さによってZフックを留める位置を変えられます
    DSCF0337.jpg

    続きを読む

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    二体のカーリー

    つぐっちが「とーちゃんの玩具いいなー」と言ってきました。
    「とーちゃんの玩具で遊びたいなー」と言わないところが小賢しい(笑)

    今日は未開封だったフィギュアを二つ開けてみました。
    IMG_8202.jpg

    どちらも「カーリー」です。

    シンドバッド3部作の二作目「シンドバッド黄金の航海」に登場する
    クリーチャーで、レイ・ハリーハウゼンのクリーチャーの中でも
    傑作とされています。

    こちらが動画。40年前とは思えない映像


    剣を持ってからの動きも素晴らしい



    まず小さい箱から開けます
    IMG_8206.jpg

    10年くらい前に新宿の「さくらや」で買ったフィギュアです。
    このシリーズはもうAmazonでも殆ど見かけません。
    (いま1点だけ出品されてるけど、プレミア価格がついています)

    取り出すときに剣の根元からポッキリ折れました。
    経年劣化で硬化してたのかもしれません。

    組み立て完了。(剣はボンドで圧着済)
    IMG_8208.jpg

    小スケールだけど緻密な表現がされている好モデルです。
    ベースの階段が映画のシーンを想起させてくれるのも良い!
    腕の差し込み口と切り口の角度がズレて浮くのが惜しい・・

    続きを読む

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    ルービックキューブVer.2.0

    ぼちぼちminiマルシェの帰りに大野城イオンに寄りました。
    そこで見つけたのが、ルービックキューブVer.2.0

    ルービックキューブVer.2.0
    IMG_6718.jpg

    ルービックキューブは登場以来ほとんど進化していませんでした。
    完成度が高くて進化する必要がなかったのでしょうし、
    定番化してしまったことで進化が許されなかったのだと思います。

    ルービックキューブ ver.2.0 【6面完成攻略書(LBL法)付属】

    新品価格
    ¥1,350から
    (2013/7/31 00:34時点)




    従来はシールだった部分がプラスチックのプレートになりました。
    最近売られているルービックキューブのシールは昔のものに比べると
    弱く、消耗品扱いです。

    メガハウス公式のものを取り寄せるとシール代金は500円、
    定額小為替の発行料が100円、切手代が80円なので
    一回の交換でかかるコストは680円です。

    とーちゃんは既にシール不要の「DaYanキューブ」に乗り替えていて
    その回し心地にも満足しています。純粋に6色だけで構成されていて、
    黒が使われてないルックスは、いかにも玩具っぽくて好きです。
    元祖ルービックキューブのイメージがあると偽物感があります・・

    DaYan 3×3×3 ZhanChi シックスカラー

    新品価格
    ¥1,980から
    (2013/7/31 00:36時点)




    その点、Ver.2.0は直系進化しただけあってルックスはほとんどそのまま!
    黒の持つ高級感が「本家」を主張しています。

    店頭サンプルを回した感触は、前に比べると軽くなった気がします。
    それでも我が家で自然摩耗したキューブのほうが軽いですが(笑)

    もうひとつ気付いたのは配色の違いです。
    それまで採用していた「日本配色」ではなく
    「世界配色」が採用されていました。
    こんなところまでグローバルスタンダードか・・

    とーちゃんの好みは日本配色だから、少し残念です。
    チェッカーキューブ(全面が市松模様)を作ったときなどは
    日本配色のほうが美しいと思うんですよね。

    色プレートが自由に差し替え可能なら問題無いですけど、
    店頭サンプルでは、そこまでのことは確認出来ませんでした。

    関連記事
    のぼせもん シールの要らないルービックキューブ
    http://tostrich.blog.fc2.com/blog-entry-528.html

    テーマ : パズル
    ジャンル : 趣味・実用

    SPAWN THE DARK AGES

    東京から引っ越してくるときに趣味のアイテムはかなり処分したのですが
    アクションフィギュアは手放せませんでした。

    今日開封したのはつぐっちが触っても大丈夫そうなパーツが大きめで
    丈夫そうなアイテム。マクファーレントイズのスポーンシリーズです。

    ずっと放置してたからホコリまみれです・・
    IMG_5839.jpg

    スポーンのアクションフィギュアは30を超えるシリーズが存在しますが、
    とーちゃんが持っているのはこのTHE DARK AGESのシリーズだけです。
    当時はハマっていたPCゲームのDIABLOに通じる世界観が気に入っています。

    公式サイトを見ると1999年に作られたものでした。
    SPAWN.COM>>TOYS>>SPAWN
    http://www.spawn.com/toys/categorytype.aspx?categoryid=4

    ケースが経年劣化で飴色になってます
    IMG_5838.jpg

    つぐっちが生まれてからはフィギュアは買っていませんが、
    とーちゃんがフィギュアを買う時の基準のひとつは「自分で作れないもの
    このフィギュアのディティールは、とーちゃんには再現不可能です。

    鎖帷子の表現が凄い
    IMG_5827.jpg

    続きを読む

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1829位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    696位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。