スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ライブ配信の音声入力

    USTREAMでのライブ配信を何度かテストしてみて
    やはり音声入力に問題があることがハッキリしました。

    現状では内蔵マイクを使っているためファンの音を拾ってしまい、
    かなり大きなノイズがベースに乗ってしまうのです。

    ここまでお金をかけていないので、できるだけ費用をかけずに
    工夫でなんとかしようと考えて出したアイデアは二つ。

    1.リニアPCMレコーダーをマイクとして使う。
    EAR-外部入出力のケーブルがあればできそう

    2.ワイヤレスインカムを使う
    PS2でモンハンをやっていた頃、ボイスチャット用に買った
    Bluetooth対応のインカムがあるにはあるのですが・・
    充電用のアダプタが行方不明!



    1の方法は、そもそもMacBookAirに音声入力端子が無いのでダメでした。
    USBで音声信号をダイレクトにMacBookに送ることも出来ないようです。

    2の方法はインカムのアダプタを見つけることが出来たので
    可能だと思っていました・・

    充電中のM2500
    IMG_5427.jpg

    インジゲーターがグリーンになった(充電完了)のを確認して
    電源を入れようと試みても全く反応がありません。

    再び電源アダプタを繋いだところインジゲーターはレッドに。
    電源ボタンが利かないのか、バッテリーがダメになってるのか、
    どちらにしても正常に動作しません。

    そこでマニュアルでは禁止されているアダプタを繋いだ状態での
    使用を試みたところ、なんとかBluetoothのペアリングは成功!
    (安定感がなく、たまたま出来た感じ)
    そのままテスト配信をして、録画したものを確認しました。

    インカムからの音声はとても酷くて使えませんでした。
    なんだか宇宙からの更新を傍受したような音声で聴き取れない(笑)
    たぶん、うちの無線LANとBluetoothが干渉し合っているのが原因。
    インカム使用中は無線LANのほうも不安定になっていて、
    普段は殆ど無いようなネットワークの切断が発生していました。

    やはりUSBマイクの新規購入が手っ取り早いのかな。

    ELECOM USBスタンドマイク ブラック (PS3対応) HS-MC02UBK

    新品価格
    ¥1,100から
    (2013/4/14 23:33時点)




    USBオーディオ変換ケーブルを使うなら選択肢は拡がります。

    とーちゃんは変換ケーブル同梱のコレが気になってます。

    SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

    新品価格
    ¥2,640から
    (2013/4/15 00:07時点)




    レビューを読んだら欲しくなってしまいました。

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : PC周辺機器
    ジャンル : コンピュータ

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1468位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    569位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。