スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    立ち上げ準備中

    いま、とーちゃんは新しい事業のスタートアップに関わっています。

    はじめはチラシのデザインというところで話をいただいたのですが、気付けばガッツリ中心に近いところまで食い込んでいました。客と向き合って仕事をするより、身内になって肩を並べて仕事をしてる感じです。

    はじめは倉庫に長机とパイプ椅子だった事務所も、ジワジワと事業所らしくなってきました。新事業用に新たな電話を設置したり、事務用品が揃ってきたり。今日にもPCを新たに購入することになりそうです。

    プリンタ複合機も新規購入。
    多機能だけど、現状だとそのうち3割程度しか使いきれない感じです。
    SDカードやUSBのスロットがあって、そこから直接プリントできるのですがUSBメモリに入れたPDFをプリントしようとしたら選択不能でした。(EPSONさん、こういう使い方も想定して下さい)

    プリンターのセットアップ中
    DSCF0314.jpg

    今日は事務員さんの面接があります。
    とーちゃんが今そうであるように事務員さんにも相当な裁量が与えられるはず。
    常駐スタッフがいなくて何かと不便なので一日でも早く・・( ̄人 ̄)

    <事務員さんに求めるスキル>
    ・電話での応対がこなせる(とても重要!)
    ・PCで作業ができる(顧客管理、在庫管理、ホームページの更新など)
    スポンサーサイト

    ネットショップ出店セミナー

    ヤフーのネットショップ出店セミナーに参加しました。
    参加者は十数名。録音は禁止、撮影はOKでした。
    90分のセミナーでしたが質疑も含めて実質120分ほど。

    今のところ、とーちゃん自身がストアを立ち上げる予定はありません。
    周辺からネットショップについて相談されることが多いので、具体的な提案ができるように勉強しておこうということで参加しました。スタートアップだけでなく運用管理に関われれば固定収入も期待できますしね。

    開始前の様子
    DSCF9795.jpg

    最初の30分はヤフーの提唱する「eコマース革命」についてたっぷり説明がありました。ヤフーは手数料ではなく広告収入で利益を出す方向に舵をきっており、出店者の参加を促す施策を出しています。

    【無料】
    出店に関する基本的な料金は無料です。
    初期費用0円、毎月の固定費0円 、売上ロイヤルティ0円。
    もう一歩踏み込んだ運用をする場合には有料になっていきますが、
    そこはユーザーが判断する部分ですから無料の看板に偽りはありません。

    【自由】
    自社サイトへの送客OK(リンクから自社サイトに誘導してもOK)
    顧客へのメール送信OK
    モールからの客の流出を制限する決まり事から解放されます。


    出店者からすると話が良過ぎる気がしますが、周辺サービスや広告サービスがとても充実していて、そちらから利益を生み出す仕組みになっているようです。(ストア構築サポート、流通サポート、集客のための広告サービスなど)
    資料の大半は周辺ビジネスのチラシでした。

    「多店舗展開」を強調していたのも興味深いです。
    楽天やアマゾンと併せて利用することを勧めており、そのためのサポートも用意されていました。
    パイを食い合うというよりパイそのものを大きくしたいということだけど、他のサービスと比較して優位性があるという自信の表れのようにも見えました。

    今回参加して印象的だったのは講師が「儲ける」と言う言葉を避けないこと。
    「利益を出す」「収益を増やす」という表現にしがちなところですけどね。
    意識的にやってるのなら面白いです。

    セミーナーを受けて思ったのは、
    「やはり一度やってみないと他人に説明しにくい」ということ。

    さて何を売ろうか。

    テーマ : ネットショップ
    ジャンル : ビジネス

    ペンタブレットを新調しました

    少し前からとーちゃんの「intious2」が断線を起こして
    使用不能だったので、かーちゃんの「intious」を借りていました。
    とーちゃんのMacBook Airのトラックパッドの調子がよくないので、
    最近では絵を描くとき以外でも必需品になっていました。

    ずいぶん前にこのブログで「intious5が欲しい」と書いたのですが、
    ぐずぐずしているうちに新機種が出てたのでそれを注文。
    4月6日には届いたまま放置していましたが今日ようやく開封しました。

    とーちゃんが買ったのはコレ。

    wacom Intuos Pro small Sサイズ PTH-451/K0



    Sサイズ、Mサイズ、Lサイズから選べますが。
    出先に持参することが多いのでSを選びました。
    13inchのMacBookAirより一回り小さくて持ち運びには丁度良いです。

    箱を開けると上蓋にwelcomの文字。埼玉のメーカーらしからぬセンスです。
    IMG_0006.jpg

    上蓋を取ると本体出現。高級感のあるマットな黒。
    IMG_0007.jpg

    さらにその下にペン、替芯ケースを兼ねたペン立て、取説&CD
    IMG_0008.jpg

    ワイヤレスキット(充電式リチウムイオン電池、モジュール、レシーバー)
    IMG_0009.jpg

    充電に6時間かかるということで今日のところはパス。
    (出先に持参するためフル充電を待っている余裕がなかった)

    とーちゃんがこれまで使っていたものから何世代も経ているので
    良いところはたくさんあるのですが、一番嬉しい改善点はケーブルが
    着脱式になったこと。

    以前は固定式で、左上からケーブルがまっすぐ上に出ていました。
    IMG_0012.jpg

    とーちゃんのintious2が使えなくなった原因はケーブルの根元の断線です。
    構造的にストレスがかかりやすく、ケーブルを交換できないのが不満でした。

    ドライバをインストールした直後は古いドライバと競合していたようで、
    タブレットを認識できていませんでしたがシステム環境設定から一旦
    ドライバを削除して再インストールしたら無事に認識しました。
    (一時は今まで使ってたペンタブも使えなくなって焦りました)

    今日のところは通常操作のみで筆圧や傾きの性能を確認していません。
    これから色々触りながらレポートを書いていこうと思っています。

    テーマ : タブレット関連
    ジャンル : コンピュータ

    3泊4日 三食、議論つき

    3月30日から4月2日までとーちゃんは宗像市におりました。
    まさか三泊もすることになるとは思っていませんでした。

    3月下旬に電話で仕事の依頼をいただいてから、
    電話とメールでやりとりをしながら作業を進めたものの
    納得のいくものは出来ていませんでした。

    送ったデータに対する反応は曖昧で、決定者不在の雰囲気。
    「これは出向いて話さないと埒があかん・・」
    直接出向いて意見を聞きながら作業することにしました。


    宗像についてまずやったのは作業場の確保です。
    普段作業しているのと同じくらいの高さのテーブルと座布団。
    電源を確保し、wifiに相乗りさせてもらいました。

    宗像入りする直前にいただいた原稿はだいぶ整理されていたので
    これを元にデータ作成。時折確認しながら順調に作業できました。

    宗像入りする時点で聞いていた作業だけなら一泊で十分でしたが、
    他にもいくつかの案件を追加でやらせてもらうことになりました。
    信頼を勝ち得たのかな、と思うとこれはとても嬉しいことです。

    いま振り返れば4月1日の朝に3時間寝ただけで、
    あとはずっと起きて働いていました。
    何か変なスイッチが入っていたとしか思えません。

    作業の合間には食事とオヤツを遠慮なくいただきました。
    勧められたものは多分全部平らげているんじゃないかな・・

    作業中に同じ部屋でたびたび展開される議論は面白かったです。
    この議論のおかげで意図を汲み上げやすくなりました。
    うっかり議論の嵐に巻き込まれないように自制しながら
    作業するのはなかなか大変でした(笑)

    土産に玉子をいただきました
    DSCF9295.jpg

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    素材がないなら自分で描くのだ

    昨年から取り組んでいる冊子のデザインに終わりが見えてきました。
    10日にデータ入稿なので、これから大きなレイアウト変更は発生しないはず。

    今日改めて全ページを通しで眺めてみて気になったのは、写真以外のオブジェクトのほとんどをベクターで作り込んだことで何となく冷たい印象になっていること。もうひとつは、真っ白で飾りっけのないページが長く続く部分があること。このまま入稿してしまっても問題は無いのでしょうけど、気がついてしまった以上は解決したい。

    これらを解消できそうな方法としてアナログ的な素材を背景に配置することを思いつきました。しかし、記事に合うイメージとサイズの素材はなかなかありません。そこで自分で描いてみることにしました。

    画材はマッチベーシックカラー3原色セット。
    三原色に白と黒を足した5本のチューブが入っているセットです。

    マッチ ベイシックカラー 3原色セット

    価格:1,050円
    (2014/3/7 03:02時点)
    感想(0件)


    混色したときの濁りがなくてなかなか良いです。
    筆は三本840円のナイロン筆ですが、まだあまり使っていないので筆先が揃っていてコシもあります。でも、今回は特に精密な描写をするわけではありません。

    筆の感触が気持ちよくて、サラっと描くつもりが高密度になってしまいました。
    DSCF9170.jpg

    川のイメージ
    rivber.png

    太陽のイメージ
    sun.png

    これらの素材を薄くしてテキストのベースにするつもりです。
    (クライアントのOKが出なければ素材としてストックします)

    テーマ : クリエイティブなお仕事
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1082位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    394位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。