藤沢数希という人がイロイロ酷い。

    原発は継続すべきと言う人が根拠にしていた記事を読んでみました。
    タイトルはなかなかキャッチーです。

    脱原発で日本人は金も命も失う
    http://shuchi.php.co.jp/article/1020?

    《 『Voice』2012年7月号より》

    原発は火発より高いのか?
     東京電力柏崎刈羽原発6号機が法令で定められた定期点検に入り3月26日に停止し、北海道電力泊3号機が同じく5月5日に停止した。日本の54基(福島第一原発の1号機―4号機を除くと50基)あるすべての原発が止まった。これを受けて、かねてから原子力に反対していた反核運動家、また、空前の反原発ブームに乗り、にわか反原発となった政治家、マスコミ関係者、フリージャーナリストなどが歓喜の声を挙げている。

    「反原発ブーム」という一過性のものにしていしまいたいようです。

     しかし筆者は、このまま原発の再稼働ができないこと、経済性を無視した再生可能エネルギーへの巨額の補助金の導入、脱原発という結論ありきのエネルギー政策は、日本の将来にとってきわめて大きなマイナスになると確信している。原子力エネルギー、放射線の健康被害、経済へのインパクト、再生可能エネルギーの将来性など、さまざまな識者やジャーナリストが正反対の意見を述べるなど、百家争鳴といった感じではあるが、実際にはこれらの問題にはきわめてクリアな答えがある。

    原発の燃料もまた枯渇性エネルギーであること、
    日本が地震大国であることから脱原発は必然。

     残念ながら、日本のテレビ局のプロデューサーや、大手新聞社の論説委員は、十分なアカデミックの教育を受けておらず、彼らは視聴者、読者のウケだけを考え、衆目の関心を引くセンセーショナルな極論をいう専門家やジャーナリストの声を大きくするだけであった。正しい情報を国民に知らせよう、国益のために真摯にエネルギー政策を議論しよう、などという考えはまったくなく、それはいまに始まったことではないが、筆者はとても残念だ。

    対象を貶めることで自分を高めています。この段落は要りません。

     それでは本稿では、日本が原発を止めるとどうなるのか簡潔に述べたいと思う。これから書くことは、なんら目新しいものではなく、昨年の3月11日に福島第一原発で事故が起こってから1カ月もしないうちに、一定レベルの知識を持ち合わせていた専門家にははっきりとわかっていたことであり、残念ながら、その予測の多くが現実のものとなってしまった。結論を先にいうと、日本が原発を止め続けると、日本、つまり日本人は莫大な金を失い、そして多くの命も失う、ということだ。

     まず、原発を止めることによる直接のコストは、原発を代替するための火力発電所の追加燃料費である。現状では原発を代替できる技術は火発しかない。化石燃料価格などによるが、この追加燃料費だけで年間3兆~4兆円ほどになる。国民一人当たり年間3万~4万円にもなり、日本の年間生活保護費の総額よりも多く、年間防衛費に匹敵する巨額の金が失われる。生活保護費は、国内での所得移転であるが、化石燃料の購入費は、富が中東などの産油国に流出していくだけである。実際に2011年度の貿易収支は4兆円以上の赤字となり、1979年度に記録された第二次石油ショックの3兆円の赤字を上回り、過去最大の赤字額となった。

     反原発を唱える識者のなかには、地元対策費や今回のような放射能漏れ事故の賠償費を考えると原発は火発よりも高い、といっている者もいる。筆者は、あらゆるコストを考えても原発がやはりいちばん安いと考えているが、前提の置き方で、化石燃料を燃やす火発のほうが安くなることもありえる。しかし、この発電単価の話と、いまそこにある原発再稼働の話はまったく別物なのである。なぜなら、原発の発電コストのほとんどが発電所の建設費であり、核燃料費は発電コスト全体の1割にもならないからである。一方で火発の発電コストのほとんどが化石燃料費である。原発はすでに日本中につくってしまったので、いまからの発電コストを考えるときに、このぶんの建設コストは考えなくていい。これは経済学でいうサンクコストである。

    原発の廃棄物処理に全く触れていません。
    一番の問題点に着眼できない無能なのか、触れると破綻するのか?
    発電コストを「発電までのコスト」と言い抜ける気なのでしょうか?

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
    ジャンル : 政治・経済

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1736位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    741位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示