大濠公園を無料で活用

    福岡を代表する公園「大濠公園」は市民に親しまれていて、晴れた日曜日ともなると駐車場は空くのを待つような状態ですし、遊具のあるスペースの混雑具合は凄まじいものです。

    晴れた日曜でも静けさを保っている市立美術館まえ
    大濠公園1

    とーちゃんの場合は移動手段がバイクなのですが、まちなかでは駐輪場を探すのがひと苦労。大濠公園の場合は市営の唐人町駐輪場か大濠公園駅の路上駐輪場を使うのが定番なのでしょうけど、今回はもっと良いところを見つけました。

    公園直結の無料駐輪場
    大濠公園2

    大濠公園は西側に小さな出入り口がたくさんあるのですが、そのうちのいくつかは駐輪場があります。天神方向からなら黒門橋を渡ってすぐ左折すると公園沿いの道路に出ます。一方通行になった先のほうがトイレも近くて便利ですが駐輪場が埋まっている時には面倒なので途中の空いてるところに入れるのが無難でしょう。

    市立美術館のテラス
    大濠公園3

    混み合う日曜日の公園でも日陰でゆったり静かに過ごせるスペースが市立美術館の中にあります。ここの利用だけなら料金はかかりません。飲食禁止なので長居には向きませんが、待ち合わせなどには良い場所です。

    公園のドングリ
    大濠公園4

    いまの時期はドングリがたくさん落ちています。
    舗装された遊歩道は同心円の一番内側に整備されていますが、あえてランと自転車のコースを超えて外側を歩くのがオススメです。ちょっとの時間で空いた500mlのペットボトルにいっぱいのマテバシイのドングリを拾うことができました。(アクが少なくて食用に向いているのです)
    スポンサーサイト

    麦のソーダ

    普段はスーパーでペットボトルは炭酸水くらいしか買わないのですが、どうしても気になって買ってしまいました。

    伊藤園の「麦のソーダ」
    麦ソーダ


    飲んでみたら甘いビールみたいでした。「やさしい甘み」というコピーはあたらない・・・ハッキリと甘い。ほんの少しだけでも良いと思うんだけどなぁ。

    裏書きを見てみたら原材料の筆頭に糖類(果糖ぶどう糖液糖、果糖、砂糖)、次に大麦、そして酸味料、香料、ビタミンC。原材料は含まれている量が多い順に記載されるのだけど、これを見ると砂糖水+大麦という感じ。

    炭酸飲料は甘みが感じにくいのか砂糖が大量に入っている商品が多いです。最近では人工甘味料に置き換わっているんですけど、これはこれで問題。 とーちゃんは安全性についての確認ができるほど十分な実績がないことが一つ。そして味が気に入らないことがもうひとつ。 

    アスパルテームもスクラロースも苦手なんですよね。もしかしたら甘味料そのものより併せて使われる香料とかが苦手なのかもしれません。

    まずは麦茶をソーダで割って飲んでみようか。

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    秋茄子キーマカレー

    今日も那珂川町の畑に行ってきました。とーちゃんの畑には収穫できるものがなく耕すばかりですが、畑仲間のお野菜を少し分けてもらいました。キュウリ1本、ナス1本、オクラ10本ほど。今日はその中からナスを使ってカレーを作りました。

    秋茄子キーマカレー
    秋なすキーマ

    <材料(4皿分くらい)>
    ・とーちゃんの玉ねぎ(小)3個
    ・今日いただいた茄子1本
    ・豚挽肉200グラム
    ・王覇すこし
    ・水70mLほど
    ・顆粒ルー(中辛)
    ・アショカのカレーパウダー(マイルド)
    ・カレーの壺(やさい)


    1)
    フライパンにタマネギ、ナス、挽肉、王覇(塩分と油分)を入れて炒める。タマネギはみじん切り。ナスは半分を細かく、もう半分を輪切りというか半月に。豚挽肉の脂だけで十分に行き渡るのでフライパンに油は引きません。

    2)
    十分に火が通ったら、水とカレーの顆粒ルー、パウダー、ペーストをフライパンに足してよく混ぜる。水気が飛んで焦げ付く前に火を止めたら完成。今回は顆粒ルーをベースにパウダーちょっと、ペーストひとさじ。今日はカレーの壺の酢の香りが少し邪魔に感じたので控えめにしました。(体調と気分で好みが少し変わります)

    茄子は焼いてトッピングしたほうが見た目も存在感が出て良いのだけど、とーちゃんは焼き茄子より油でしんなりした茄子が好きなんですよね。

    テーマ : おうちごはん
    ジャンル : グルメ

    スマート国税調査ぁ?

    今回の国勢調査は「スマート国勢調査」ということでインターネットでの回答が可能になったということでしたが、とーちゃんは思うところがあってパスしました。

    「インターネット回答の利用案内」の青い封筒はとーちゃんが不在のときにポストに投函されていました。封筒の口は開いており、IDとパスワードを第三者が盗み見ることが容易な状態でした。事前に「かたり調査に注意」と市報にあったのを見たけど、手渡しだと思っていました。(市報には「調査員は、腕章、名札、青いバッグを身につけています」とありました)

    連絡メモ
    スマート国税調査

    調査員の名前と電話番号が記されたメモが添えてありました。

    直接お渡しするべきところですが、配布期間が短いためポストに入れさせていただきます。ご不明な点、ご連絡下さい。

    訪問日時などは空白のままでした。

    配布期間が短いのは国の不手際なのに、それを理由に個人のセキュリティを軽んじているのは納得がいきません。運用実績のない調査方法というだけで不安なのに、最低限の配慮も欠けていると感じたので今回のインターネット回答についてはパスすることにしました。ネットで済ませる方が簡便だろうとは思っているのですが不安を圧してまで回答する気にはなれませんでした。


    9月20日の畑の様子

    今日は背振少年自然の家で催された「第13回 せふりの杜 木の葉祭」に寄ってから那珂川町の畑に行きました。道道にヒガンバナが咲いていて原付で秋の気持ち良い風を受けながら走るのはとても気持ち良かったです。

    秋めいてきました
    カニ1

    でもまだ蝉が少しだけ鳴いています。体調3〜4cmの小さな蝉です。
    カニ2

    畑の真ん中で蟹を見つけました
    カニ3

    蟹を放したら畑に空いた穴に逃げ込みました。もしかしてモグラが空けたと思っていた地下道はカニが作ったのか?

    畝に被せていた刈り草を剥いでみました
    カニ4

    とーちゃんの畑を耕耘機で耕してもらえるようなので畝に重ねていた刈り草を取っ払って、畝を一旦崩して地面を均すことにしました。春から刈り草を被せたままにしておいた畝は虫のコロニーになっていました。菌糸のようなものや虫の卵らしきものをいくつか見かけました。厚く積んだ底面の草は湿ったままでした。その下の土の層も空洞がたくさんできていました。色も他と比べて濃かったです。明らかに他の畝とは土の状態が違います。

    作業終えた今日の畑
    カニ5

    もう数日は良い天気が続きそうですね。シルバーウィーク中にアスパラの定植とニンジンの種まきを済ませてしまいたいところです。

    YMMF 2015

    Yamaguchi Mini Maker Fair に行ってきました。一昨年以来2回目です。

    Maker Fairは東京では毎年開催、Mini Maker Fairは大垣と山口で交互開催です。今回は原付で行ってみるか?と思ってましたが友人の車に便乗させてもらいました。山口までは太宰府インターから高速に乗って、休憩も含めて3時間ほど。

    会場のYCAM外でもMakerらしい出展
    ymmf1.png

    木片など工作に使える材料も売られていて、その場で作業できるよう工具とスペースも用意されていました。単なる展示ではなくワークショップなどの体験型・参加型のブースも多いのも特徴。

    会場の様子
    ymmf2.png

    やはり光るもの、動くもの、音が出るものが目立ちます。実はスゴイものなのにアピールが地味でもったいないなぁと思うものもチラホラ。でも、どの出展者も話しかければ目をキラキラさせて説明してくれました。アイデアで終わらせずに形にしてみせるmakerのエネルギーをビシバシ感じます。

    子供が参加できるワークショップも
    ymmf3.png

    材料も工具も揃えてくれてるので手ぶらでも(参加料は少し要るかも)モノづくり体験が気軽にやれます。子供にとっては良い刺激を受ける場所になるだろうと思います。つぐっちを連れて行きたかった! 自身の体験はもちろんのこと、大人が目をキラキラさせて何か作ってる様子も見せてあげたい。

    順路もなく自由に回遊できる会場
    ymmf4.png

    ハイテクもローテクも混在している会場の様子は新たに何かが生まれそうな「生命のスープ」みたいです。ここで受けた刺激や結びつきが、また面白いものを生み出していくのでしょうね。真面目なものも、ふざけたものも。

    とーちゃんのお気に入りはコレ
    ymmf5.png

    キーボードから手を離してしばらくすると勝手にセーブしてくれる機械。ソフト的にオートセーブさせることもできるのにあえてハード的にやっちゃうのが面白いなぁ、と。人目を盗むようにコソっと動作する様子もカワイイんですよ。
    パーツ作成には3Dプリンタが使われていてて発想と技術のバランスが絶妙だと思うんですよね。

    YMMF2015の会期は20日までです。

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    ジャガイモ植え付けのお手伝い

    今日は小郡の「あおぞら農園」さんのジャガイモの植え付けをお手伝いさせていただきました。

    最近は原付での長距離移動もすっかり慣れて、20キロくらいなら近場と思えるほどに。今回は初めて行く場所でしたが久留米方面に何度か別ルートで往復していたこともあり、全く迷わずに行く事ができました。

    畑の様子
    あおぞら1

    <作業メモ>
    1. 畝を立てる
    2. チップ(木片)を撒く
    3. 菌床を撒く
    4. 種芋を等間隔に置いていく(今回は2列/畝)
    5. 芽を下にして種芋を埋めていく(上に土は被せない)
    6. 黒マルチを張る

    写真右側手前の山が菌床、奥がチップ
    あおぞら4

    チップの山にはカブトムシの幼虫が
    あおぞら3
    コガネムシの幼虫を見慣れてるとカブトムシは巨大に見えますね。

    お昼休憩には、おにぎりやスープをご馳走になりました。
    海苔と豆腐以外の食材は、あおぞら農園さんで採れた野菜!みんなでワイワイ作業して、外で食べるゴハンは楽しいですね。

    3時休憩には梨やフレッシュなホーリーバジルを煮出したお茶も!

    ホーリーバジルはお土産に摘んで帰りました
    あおぞら2

    マルチの下から芽がマルチを押し出したら穴を空けてやるのだそうです。
    まだ植えたばかりですが、いまから収穫が楽しみです。

    帰宅した頃には空がピンクに染まってました
    あおぞら5

    どんどん暮れるのも早くなってすっかり秋になりましたね。
    一番過ごしやすくて好きな季節です。

    テーマ : 野菜づくり
    ジャンル : 趣味・実用

    9月8日の野良仕事とナスカレー

    台風の後の秋雨でなかなか晴れない9月。昨日は今月初めての那珂川町の畑での野良仕事をしました。前日の雨で土は柔らかくなっていて草を取り除くには楽な状態でした。畝を立てるあたりの草は、根っこから取り払い、それ以外のところでは背が高い草を地面から数センチのところで刈り取りました。地表を覆う草についてはそのままで。

    アスパラの育苗畑は雑草の侵入が進んでました
    ナスキーマ5

    土が柔らかすぎるので昨日は耕さずに草とり草刈りだけを黙々と4時間続けました。作業中はずっと厚い雲が空を覆っていて、たまにパラパラと雨は降りましたが作業に支障がない程度に堪えてくれました。

    作業を終えた畑
    ナスキーマ1

    まだ山は色づいてませんが気温は完全に秋。見かける虫も真夏からだいぶ入れ替わって秋の気配を感じます。

    あざやかな毛虫
    ナスキーマ2

    昨日は畑仲間からナスとオクラをいただきました
    ナスキーマ4

    昨日の晩ごはん
    ナスキーマ3

    オクラはシンプルに茹でて、ナスはキーマカレーにして食べました。最近パスタ、パスタ、カレー・・と糖質がちょっと多いかも。

    テーマ : おうちごはん
    ジャンル : グルメ

    ほうれん草入りタリアテッレ

    今日のランチ 
    タリアテッレ

    ちょっと前までイタリアン食材はKALDIで買うのが定番だったのですが、うちの最寄りのスーパー(非イオン系の「エルゴ」)の品揃えが充実しているので、スーパーで買う機会が増えました。今回買ったのはデルヴェルデのタリアテッレ・スピナッチ。

    裏書きはこんな感じ。

    ヴェルデの天然水 最高級デュラム小麦粉 低温感想ブロンズダイスが作るイタリアンプレミアムパスタ
    「切断(tagliata)」パスタ
    イタリア産ほうれん草を練り込んだ鮮やかな色彩が食卓を華やかにします。オリーブオイル系やバターを使ったシンプルなソースがおすすめです。また卵入りタリアテッレと合わせても豪華にお楽しみいただけます。



    パスタ自身に個性があるからシンプルなソースで成立しそうだけど、とーちゃんの印象ではクリーム系のソースと合いそうな感じデス。とーちゃん手製のミートソースとの組み合わせでも十分美味しくいただけました。

    今回は内容量250gで4つの固まりに分けてある(使いやすくて助かる!)うち今回は2つ使いました。ミートソースをたっぷりかけたこともあって、お腹いっぱいです。

    デルヴェルデ タリアテッレ スピナッチ


    テーマ : おうちごはん
    ジャンル : グルメ

    お手製ミートソースとフジッリ

    グリーンコープで買ってきた秋川牧園の鶏挽肉でミートソースを作りました。

    <今回のミートソースの材料>
    ・秋川牧園の鶏挽肉 300g
    ・とーちゃん畑のタマネギ 1個(中)
    ・卯農園のニンニク 2片
    ・オリーブオイル 少々
    ・トマト缶 400g
    ・水 50g
    ・バジルペースト 大さじ1
    ・王覇 大さじ1
    ・ヘンプパウダー 大さじ1
    ・マスコバド糖 大さじ1

    今日の晩ごはん
    のぼせもん用画像

    1.ニンニクとタマネギを刻んで鍋で炒める。
    2.挽肉を1に投入して、熱しながらほぐす。
    3.トマト缶、缶の中をすすいだ水、バジルペーストを足して煮る。
    4.味と色を見ながら王覇、ペンプパウダー、黒糖を追加する。
    5.煮詰めたて扱いやすい状態になったらミートソース完成。

    茹でたフジッリにオリーブオイル少量とパセリをかけて混ぜ、ミートソースとパルメザンチーズをかけたら今日の晩ごはん完成。今回作ったミートソースは3皿分くらい。とーちゃん好みの味に着地できました。

    テーマ : おうちごはん
    ジャンル : グルメ

    ビニールハウス

    一昨日に続き、久留米のやました農園さんのビニールハウスのビニール張りをお手伝いしてきました。

    風を避けて早朝からの作業ということで6時集合と聞いていたので、それに合わせて4時起床。5時前には発って、ちょうど6時頃に農園に着きました。うちを出る頃はまだ真っ暗で車もほとんど走っておらず、信号がまだ点滅信号だったこともあってスルスルと気持ち良く走ることができました。

    6時頃 写真より朝日は赤かった。
    ハウス1

    4連になっているビニールハウスの谷間にのぼって、ビニールを肩に乗せて端に届くまで歩きます。端まで届いたらビニールの表面に印字された字が正しく見えるよう表裏を確認してから屋根にかけていきます。(余裕がなくて写真撮ってなかった・・)確かに少しでも風が吹いたら難航しそうな作業です。

    続きを読む

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    ビニール張り準備のお手伝い

    久留米のやました農園さんのビニールハウス張りの準備のお手伝いをしました。

    とーちゃんは今のところビニールハウスを建てる予定はありませんが、ビニールハウス育ちの野菜をこれまで食べてきてますし、ザックリとでも知っていたら農への理解が進みそうだという予感がありました。

    「9時目標で行きます」と伝えていたのに、道に迷って1時間の遅刻。余裕で間に合う時間に発ったつもりでいたのに・・いや、ほんともう、スミマセン。先月お手伝いに行った時にすんなり到着したから油断してました。

    久留米の空は広くて、雲の様子が広い範囲で観察できるのが楽しい
    ビニールハウス

    ハウスの周囲の低いところをカバーしていたビニールを外し、留め具(パッカー)も一旦回収。4連のハウスの谷間に登って親紐にハウスバンド(だったっけ?)を結んで、余分は輪にして邪魔にならないよう一旦固定。後日ビニールを張ったあとにバンドで押さえていくのだそうだ。親紐はその作業をスムーズにするための補助具かな?(可能であればまた後日にビニール張りのお手伝いに行って実際に見てみたいと思っています)

    作業そのものも興味深いのですが、作業中や作業後にできた話がとても有意義でした。ちょっと調べればHowToの動画などを拾うことも出来るけど、実学に勝るものはなく生産者の体験を本人から直接聞くのは面白い。聞くほうもいくらか勉強して臨んだらもっと深い理解と共感ができそう。

    もっと経験が積みたい。もっと勉強したい。

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    コーンクリームとフジッリ

    キッチンの隅っこで賞味期限切れのスイートコーンの缶詰を発見。
    おそるおそる開けてみたら、なんとか食べられそうな気配・・

    (1)小麦粉を牛乳で溶きながら鍋で熱し、塩胡椒を足してホワイトソースを作ります。

    (2)ダマがなくなってクリーム状になったところにスイートコーンを足して竹ベラで潰しながらホワイトソースと混ぜます。煮詰まってきたら牛乳を足して適当に粘度を調整します。

    (3)茹で上がったフジッリを鍋のコーンクリームに足して混ぜます。味をみて塩コショウも足す。鍋の火は止めておきます。

    (4)器に盛ってパセリを散らしたら完成。

    コーンクリームとフジッリ
    コーンクリームとフジッリ

    味はまぁ当初の予定の範疇だけど何か物足りない・・
    炭水化物の摂りすぎのような気もする・・
    まぁ、缶詰コーンを捨てずに済んだし微妙に残ってた小麦粉も消費できて良かった。


    テーマ : おうちごはん
    ジャンル : グルメ

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2015/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    2610位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    876位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示