スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    佐賀県知事選告示

    今年のクリスマスは唐津で佐賀県知事選のポスターを貼りに行きました。

    今回の佐賀県知事選はとーちゃんにとって特別な選挙です。
    昨年の自然エネルギ−学校でお世話になった島谷ゆきひろ先生が立候補しました!

    ちなみにこちらが昨年の自然エネルギ−学校の記事
    http://tostrich.blog.fc2.com/blog-entry-802.html

     唐津の後援会事務所に向かう途中で西日本新聞を買って今回の選挙戦について予習。1面は第三次安倍内閣の記事ですが、そこはすっ飛ばして佐賀の地方版を確認。知事選に立候補を表明している4名の告示日の予定や選挙戦の展望についての前情報を仕入れました。

    ポスターは早めに貼るのが鉄則。
    「飯盛さんは後援会に人を立ててないから出遅れそう」
    「山口さんは知名度に危機感を覚えてるから早めに動きそう」
    素人の予想でしたが、実際にポスターを貼ってみると予想通りの動きでした。

    一番乗り!
    島谷幸宏ポスター

    とーちゃんは車も無く唐津の地理もわかりませんでしたが、地元の方の車に乗って一緒にポスターを貼っていきました。今日の唐津は天気が良くて風も穏やかでした。前の晩に雨が降ったこともあって空気が澄んで景色も綺麗でした。

    唐津発電所
    唐津火力発電所

    唐津の火力発電所は存在感がありました。今残っているのは2号機と3号機。
    それぞれ昭和46年、48年に運転開始。(47年生まれのとーちゃんと同年代)
    平成16年10月から停止運用中で現在の稼働率はゼロ。

    政府は原発をベースロード電源としたいようですが、事実上のベースロード電源は火力発電です。老朽化した火力発電はガスタービンコンバインドサイクル発電などに置き換えていくのが有効だと思うのだけど、どうだろう?
    再生可能エネルギーへの「つなぎ」としては悪くない選択だと思うんだけど・・・

    佐賀県には玄海原発があるので再稼働への姿勢も注目のポイントです。

    以下、島谷幸宏後援会から引用

    原子力発電所に関しては次の4つの理由から疑念を持っており、我が国においてはなるべく早く原子力発電からの脱皮が必要であると考えています。①核廃棄物の処理が極めて困難であること、②安全性に対して100%の信頼をおけないこと、③もしも事故になると多くの人が苦しみ、ふるさとがなくなること、④ライフサイクルコストを考えると割高であることなどが理由です。
    県政における原発問題の最大の論点は県民の安全性の確保と考えます。
    福島の状況を見ても、原子力発電所の安全性は100%ではないため、原発の再稼働に関して、私は反対です。


    とーちゃんが島谷先生を応援するのは原発やエネルギーだけが理由ではありません。先生が「合意形成の専門家」でもあることがとても重要であり、それを裏付けるたくさんの実績があること、とーちゃん自身が島谷先生の取り組み方を間近で見る機会があったことが理由です。

    今月22日に島谷先生が仰ったこと

    人間は変われるから素晴らしい。
    人間は変わることが出来るから合意形成ができる。


    「この道しかない」と思考停止を恥じない言葉を吐く誰かとはモノが違います。
    とーちゃんは正しい民主主義のプロセスを実行できるリーダーを応援します。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 選挙
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    原発をなくしたいなら原発がなくなっても電気代が上がらない方法を用意してからにしてほしいです。
    今のままだと原発がなくなったら電気代が高騰して低所得者は電気を使えなくなり、工場も動かなくなって労働者は職を失います。
    それにも拘らずあなたたち反原発の方々は原発がなくなっても電気代が上がらずに済む具体的な方法を未だに提示していません。
    弱者を切り捨てての原発ゼロは許されないと思います。
    電気代が上がったら生きていけなくなる貧しい人々が存在することを忘れないでください。
    それこそが原発がなくならない理由だと思います。

    No title

    矛先を間違ってはいませんか?

    電気代を決定しているのは電力会社です。
    原発は数ある発電方法の中でも高コストなので、
    これをやめて電気代が上がることはおかしいことなのです。

    原発ゼロにしたとたん、それまで資産だった核燃料が負債に変わります。
    これは電力会社の都合であって消費者にはなんら関係のない話。
    しかしこれを電気代に上乗せするぞと脅している形です。

    重ねて言いますが電気代を決めるのは電力会社です。
    あなたが矛先を向けるべき相手は電力会社です。

    既存の電力会社を頼らない方法はいろいろあります。
    新電力、オフグリッドなど方法は様々。

    僕自身が低所得の貧しい人々に含まれています。
    誰かが「電気代が上がらない方法」を用意してくれるのを待つだけで
    他の方法を模索している人を安全なところから非難することは簡単です。

    原発の運用には被曝を強いられる弱者がいることもお忘れなく。
    どうか矛先を間違えぬようお願いします。

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1834位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    688位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。