スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ガレキの件で福岡県庁に行ってみた

    3月15日はガレキの件について県庁に行ってきました。
    フクオカ住民投票の会が行う「県への申し入れ」に立ち会う為です。
    http://fukuokavote.blog.fc2.com/blog-entry-49.html

    とーちゃん、かーちゃん、つぐっちの3人は14時から参加しました。
    吉塚までの電車の吊り広告は環境省のキャンペーン。突っ込みどころ満載。
    IMG_8843_convert_20120316020050.jpg

    ロビーに集合した人たちを見た感想は・・
    こう言っては失礼だけど年齢が高めの方の割合が多い!
    ちょっと意外でした。そして心強かった。

    ロビーから101会議室に移動。
    福岡県側で対応したのは廃棄物対策課の山本さんと野口さん。
    IMG_8847_convert_20120316021049.jpg
    代表者が予め用意してあった意見書をひと通り読み上げて渡したあとは
    同行した皆さんからの意見や質問が飛び交いました。

    計画指導係長の山本さんは「現在、処理場を持っていない」と言いました。
    それならガレキ受け入れについてはじめから検討する余地などないはずです。

    脈絡なくセシウムは酸化セシウム、水酸化セシウム、塩化セシウムに
    変化するという説明が始まりましたが、これは放射性を失うわけではありません。
    一体何が言いたかったのか謎です。
    性質が変わると錯覚させたかったのでしょうか?

    福岡県(というより山本さんか?)は環境省に言われるまま
    がれき受け入れを検討するように」と各自治体に要請しています。
    われわれはそれしかできないんです」と丸投げを認める発言も。
    どこが対策課なの?ちゃんと仕事をしてくださいよ!

    福岡県で調べて独自のガイドラインを設けることくらいできませんか?
    「最終的には各市町村が決めることだから」
    「まだ受け入れるとも受け入れないとも言っていない」
     逃げ口上ばかりでイライラさせられます。

    「では被災地でなら処理しても良いと言うんですか?」と逆ギレの山本さん
    そうは言ってないだろう!ガレキじゃなくて人をこそ動かすべきだ!(怒)
    山本さんの発言はガレキは安全ではないと暗に言ってるようなもの。

    九州の安全な野菜、肉、魚で被災地を助けるという発想は無いんでしょうか?
    でもこういう話をするには相手が不足です。
    廃棄物の話だけで済む問題ではありません。
    健康被害はもちろん農業、漁業、観光業、ありとあらゆるものに影響は出ます。
    ぜひ各産業からの意見を聞かせて欲しい。そして他の県民からも!

    この問題での無関心は「広域処理賛成」にカウントされてしまいます。
    少しでも危機感を感じたらぜひアクションを起こしてください。
    ↓こちらではオンラインで反対署名することができます
    zenkokushomei_banner_s.jpg

    とーちゃんが会議室に詰めているあいだ、
    つぐっちとかーちゃんはロビーで遊んでました。
    つぐっちは裸足になって走り回ってたから足の裏が真っ黒。
    IMG_8848_convert_20120316030939.jpgIMG_8849_convert_20120316031020.jpgIMG_8853_convert_20120316031052.jpg

    福岡県議会の議長あて書類を事務局に渡すところまで立ち会いました
    IMG_8856_convert_20120316031122.jpg

    予定があったので、我が家の3人は県庁を出ましたが、
    このあと各会派をまわるということでした。
    事務局では各会派や議員あての書類はうけとれないとのこと。

    ただ、議会で取り上げられるかどうかは議長次第・・
    このへんの仕組みを考えると議員の協力が欲しいところです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    県も適当なもんですね。

    市町村単位で済む問題じゃないことは、玄海原発のことで嫌と言うほど分かり切っているはずなのに。

    >「では被災地でなら処理しても良いと言うんですか?」と逆ギレ
    そうすべきだと思いますけどね・・・。

    No title

    徳島のように県職員がしっかり勉強してくれているところは
    本当にレアケースなんだろうなと思います。

    市町村に検討するよう要請した時点で県に責任が発生しているという
    ごく当たり前のことも指摘されるまで意識していない様子でした。
    ガレキの問題に関しては責任の所在の在処がフワフワしてます。

    国は都道府県に「要請」、都道府県は市町村に「要請」
    で、結局責任は「決定」した市町村が負うことになるのでしょうが、
    市町村に責任を負う能力があるのか甚だ疑問です。

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1832位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    687位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。