みんなの党タウンミーティングin福岡

    昨日、早良区市民センター 4階ホールで
    「みんなの党タウンミーティングin福岡」がありました。

    最初に言っておきます。とーちゃんは無党派です。
    Facebookの招待に応じて、ちょっと行ってみようかと思ったのです。
    だから正直な感想を書きます。

    午後から唐人町のママズカフェに行っていた、かーちゃん&つぐっちと
    藤崎で合流したものの、三歳児が入場するような雰囲気ではなかったので
    二人には先に帰ってもらいました。

    忙しく受付が行われている脇で暢気にパン食ってました↓
    IMG_9419_convert_20120415093903.jpg

    党員は無料。とーちゃんは500円払いました。

    タウンミーティングというので、参加者が相互に意見交換する場だと
    思い込んでいたのだけど、実際は次の衆院選に出馬する
    寺島浩幸さんのための決起集会でした。

    この集会での目玉はやはり、渡辺喜美さんの演説。
    最初は「句点の多い話し方をする人だな」と思って聴いていました。
    でも、その文言がしっかり頭に入ってくることに気付きました。
    きっとそういうテクニックなんだろうなぁ。すげぇなぁ。

    いま増税についてゴタゴタしてることもあって、そちらの話が多かったです。
    現与党の民主党批判、そして自民党批判。彼らは「中央集権」党だそうな。
    ここでは党員の支持母体とか構成の話ではなく金の流れの話だ。

    みんなの党は「消費税は地方が地方の責任と判断で使える財源にすべき」
    と主張している。なるほどと思って聴いていたのだけど一晩おいて、
    書きながら思ったのは「人口に応じて分配されるのかな?」
    「だとしたら消費税である必要はないよな」・・ということ。
    ここら辺の話はもっと詳しく聴いてみたいなぁ。

    演説の殆どはやっぱ金の話なんですよね。
    金の流れが健全になればイロイロうまくいくというのは理解出来る。
    渡辺さんは「民間だとどうするでしょうか?」という例えを何度も使ったけど
    政治家の殆どは普通の「民の意識」をどれだけ持っているだろうか?
    この場での主役の寺島さんもずっと「官」の立場だった人です。
    官の立場だったからこそ知ってることやできることがあるのだろうけど・・

    webデザインの設計ノウハウの中にペルソナデザインというものがあります。
    企業が提供するービスにとって重要で象徴的な顧客モデルを定義するものです。
    一般市民のペルソナと政治家のペルソナは全く共通点などないでしょう。
    「みんなに選ばれているけど、みんなの代表ではない」のです。
    脱線スミマセン。

    とーちゃんが聴きたかったのは脱原発と電力自由化について
    1時間くらい話したうち、電力の話は10分程度でした。
    脱原発についての具体的なプロセスは語られませんでしたが、
    脱原発やエネルギー転換に繋がるキーワードはいくつも挙げていました。

    ・スマートグリッド
    ・スマートメーター
    ・PPS
    ・コンバイン
    ・ガスタービン
    環境アセス
    ・バイオガス(牛の糞尿からメタンガスが生まれる)
    ・太陽光パネル(水際の設置だと水の照り返しで効率が良くなるらしい)
    ・燃料電池
    ・日本全国の自家発電の総量は東電に匹敵する

    渡辺喜美さんの退場と同時に場内の人がだいぶ減りました。
    場外で囲み取材をやっていたようで、そっちに流れたらしい。
    壇上のゲストも減っちゃってました。あと30分居ればいいのに。

    竹内今日生(ひびき)さんの演説は拙かった。
    若いしあまりこういう場で話した経験も無いんでしょうね。
    テクニックが無いのは仕方ないとして内容はもっと練れたでしょうに・・

    自民が民主に変わっても内実が変わらないことの喩えに
    「パチンコ屋に喩えるならスタッフも台も替わってない・・」などと言う。
    よりによってパチンコ屋かよ!ラーメン屋くらいにしときゃいいのに。
    「渡辺喜美と言う男」という表現もなんか日テレの薄っぺらい実況みたい。

    しゃべれば喋るほどペラっぺらに薄いことが明らかになっていくのが
    痛々しくて辛かったのだけど、途中から面白くなってしまいました。
    壇上の他の人達の「おいおい、大丈夫か?」という表情を楽しめました。

    前座は酷かったけど真打は流石でした。
    満を持して登壇した寺島浩幸さんの演説は圧巻でした。
    前座のグダグダな演説を吹き飛ばす熱のこもったもの。
    「みんなの党は”覚悟の政党”です。みなさん信じてください!」
    残り時間を気にして短い演説だったのが残念。
    うちは選挙区違うから投票出来ないけど応援しますよー

    熱い演説で会場内の温度が二度くらい上がったところで
    最後に全員起立で「勝ちどき」をあげて締めということになりました。

    しかし、とーちゃんはその前に会場を出ました。
    重ねて言います。完全に決起集会じゃん!
    ま、寺島浩幸さんが壇上に上がる時の紹介も
    「では寺島浩幸氏の決意表明です!」とか言ってたもんね。

    壇上で「こんばんは」というたびに客席から元気よく「こんばんは!」
    と何人かの若い声が応えていたのが不自然でした。
    いかにも動員という感じで、とーちゃんはちょっとヒきました。

    タウンミーティングってこういうものなんですかね?
    こうして書くと、とーちゃんが否定的に感じたみたいですけど
    決してそうではありません。自分の認識とのギャップに戸惑っているだけ。
    みんなの党には頑張って欲しいと思っています。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1723位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    717位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示