アシダカグモ

    昨日に続いて今日も虫の記事、蜘蛛のことを書きます。
    昆虫ではありませんが本草学では虫に分類されているそうです。

    我が家にもアシダカ軍曹が着任しました。


    アシダカ軍曹とは(アシダカグンソウとは)[単語記事]-ニコニコ大百科
    http://dic.nicovideo.jp/a/アシダカ軍曹

    日本に生息する蜘蛛の中でも、かなり大型の種である。
    体長自体は20~30mm程度なのだが、これはあくまで胴体と頭のみの値。
    名の通り長く高い足を含めると、ちょうど、8cmCDから手の平大の大きさ(8~10cm)の、ともすれば南米などに生息する大型のタランチュラと見まごうばかりの巨体となる。
    尚且つ生息地がおもに人家であることから、その姿に覚えがある人は少なくないであろう。



    アシダカグモ - wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/アシダカグモ

    アシダカグモ(脚高蜘蛛、学名:Heteropoda venatoria)は、アシダカグモ科に属するクモの一種。

    人家に棲息する大型のクモとしてよく知られている。徘徊性で、網を張らず、歩き回って獲物を捕らえる。
    ゴキブリなど家の中の衛生害虫を食べる天敵としては益虫ではあり、姿を苦手とする人にとっては不快害虫でもある。



    ゴキブリの姿を見かけるようになったのと同じ頃から
    アシダカグモの姿も見かけるようになりました。

    とーちゃんの実家の天井の隅っこには巨大なアシダカグモをよく見かけました。
    子供の頃から「クモは良い虫だからいじめるな」と教わっていたこともあって
    クモには全く悪感情はありません。かーちゃんも嫌いではないようです。
    つぐっちにもちゃんと教え諭しておこうと思っています。

    昆虫学者安富和男の著書『ゴキブリ3億年のひみつ』によると

    アシダカグモが2・3匹いる家では、
    そこに住むゴキブリは半年で全滅する。

    ・・のだそうです。

    ゴキブリを駆除するのに殺虫剤を使うのを
    人体への影響を考えてためらっていたのだけど、
    軍曹が駆除してくれるのなら安全です。


    我が家のアシダカ軍曹
    IMG_0831.jpg

    まだ成長過程のようで小さめです。
    モリモリ食って大きくなってください。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1427位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    589位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示