消費者ホットラインに電話してみた(その2)

    昨日の免許更新のとき、交通安全協会に会費2,000円を徴収されたことが
    不当だと感じたので消費者センターに電話しました。

    経緯(これまでの記事)
     
     交通安全協会の詐欺的な会費徴収
     http://tostrich.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

     消費者ホットラインに電話してみた(その1)
     http://tostrich.blog.fc2.com/blog-entry-370.html



    本日11時ごろに交通安全協会(ゴールド免許センター)から
    電話が自宅にかかってきました。
    「誤解があったようですね・・」と、こちらに非があるかのような
    白々しい言葉を最初に浴びせられましたが、会費で払った2,000円は
    すんなり返してもらえることになりました!
    直接受け取りにいくか送ってもらうかを選べたので、
    自宅に送ってもらうことにしました。

    会費を払ったときに受け取ったものは、特に送り返さなくても良いそうです。
    (こちらは送ってもよいという意思を見せたけど、先方は面倒そうだった)
    「領収書さえ処分してくれればそれで良いです」ということなので、
    無事に2,000円が返ってきたら、そのときに処分しようと思っています。

    直後に消費者ホットラインのイデさんから確認の電話がありました。
    すばやい対応に心からお礼の言葉が出ました。

    相談から1時間かからずに解決してしまうとは!

    とーちゃんが思うに、こんなにすんなり決着がついたのは
    交通安全協会の会費の徴収の仕方が明らかに不当だから。

    交通安全協会は他にも問題点を抱えています。
    とーちゃんは振り込め詐欺よりも悪質な詐欺集団だと思っています。
    交通安全協会-wikipediaから問題点の部分を抜粋

    交通安全協会費の使途
    (兵庫県交通安全協会のある年度の場合)
    支出2900万の内訳。
    給与:1480万円、福利厚生、退職金:420万円
    すなわち、70%が交通安全協会の職員、天下り役員他の給与であった。
    「交通安全のため」「子供たちを交通事故から守るため」などを謳いながら、事業費、すなわち「交通安全」という本来の目的に使われたのは、740万円、全体の20%に過ぎない。
    これはTBS系テレビ報道番組の取材に対して元兵庫県交通安全協会会長である松井敏男の証言によって明らかにされた。松井は同番組で「実際は給与です」と言い切った。

    天下り問題
    5年在職で数千万の退職金他が支払われている。元兵庫県警免許課、飛松五男の証言(TBS系テレビ報道番組の取材)によれば、兵庫県の場合、235人の職員のうち警察のOBは120人おり、約半数を占める。「交通安全協会に就職できるのは再就職を斡旋する県警内の部署に受けのいい、いわゆるゴマスリ野郎」(飛松五郎の言葉どおり)だそうである。過去には社交通安全協会事務局長は横領で告発さたこともある。兵庫県交通安全協会では、末端の窓口職員には厳しいノルマが課せられていた。そのため、窓口では長年にわたり強要まがいの勧誘が行われ、入会を拒否する者には、大きな声で聞き返す、非難するなどの嫌がらせ、ないしは全く説明なく協会費を加算した金額を告げ集金したりという詐欺まがいの集金方法が長年にわたって敢行されてきた。「警察官で加入している人はいません。なぜなら、(交通安全にとって、また加入者にとって)何の意味もないことを知っているからです」(同上のTBS系テレビ報道番組より)。

    その他の問題
    交通安全協会は財団法人なので情報公開の対象外である。ただし全日本交通安全協会は、「公益法人等の指導監督等に関する関係閣僚会議幹事会申合せ」に基づき、ウェブサイト上に役員名簿や寄附行為、役員報酬・退職金規程、決算資料等を公開している。

    とーちゃんはこの組織を支えたくありません。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 福岡
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    交通安全協会大嫌い

    こんにちは。

    ブログ拝見しました。栃木県在住の一児の母です。

    交通安全協会が日頃から大嫌いで色んなサイトを見ていたらとーちゃん様のブログにたどりつきました。

    実は今年3月まで交通安全協会の臨時職員でした。退職時のトラブルで交通安全協会が大嫌いになりました。

    騙されて取られた会費、戻ってきて良かったですね。大切なお金はお子さんの為に使うべきです。

    私の住んでいる栃木県では免許更新事務の一般競争入札があり、交通安全協会は落札できずに民間の警備会社が請け負う事になりました。

    交通安全協会は血税にたかる寄生虫です。

    東京から福岡へ転居なさったそうですね。奥様と息子さんとの新しい生活が素晴らしいものとなる様にお祈りします。

    No title

    鈴木さん、コメントありがとうございます。

    栃木県での免許更新事務の一般競争入札の話、大変興味深いです。
    コメントを読むまで日本全国どこでも交通安全協会が免許更新事務を
    やっているものだと思っていました。

    調べたら福岡の一般競争入札の公示を見つけることができました。
    http://www.police.pref.fukuoka.jp/data/open/cnt/3/12909/1/menkyokousin.pdf

    2年前の北海道新聞の記事では北海道は道警発注の業務の一部を
    民間企業が落札したことで北海道交通安全協会が職員約310人のうち
    25人を解雇したことを報じています。

    福岡は未だ交通安全協会が独占状態のようですが、
    民間企業に置き換わって健全化されることに期待しています。

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1652位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    616位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示