地禄神社と秋の季語

    今日はランチを白木原駅前のロンブラージュ・ビガレで食べて、
    その帰りに地禄神社に寄りました。

    推定樹齢420年の樟と3歳7ヵ月のつぐっち
    IMG_2234.jpg

    ここは樟や銀杏の大木があって神社独特の雰囲気を作っています。

    木のあるところではついつい虫を探してしまいます。
    樟のかなり高いところにクマゼミらしい抜け殻が残っています。
    クマゼミは時期的にもう居ませんが、他の蝉の声は少し聞こえます。
    でも、どの蝉も高いところで鳴いていて全然見えません。

    タマムシが好む榎はありませんでした。
    でも朽ち木があるから、もっと早い時期に来たらタマムシと出会えるかも・・


    地面には沢山樟の実が落ちていました。
    「樟の実」というのは秋を表す季語なのだそうです。

    早く落ちた実は黒く熟しています
    IMG_2225.jpg

    木に残っている実はまだ青い
    IMG_2222.jpg

    こちらはイチョウの実 銀杏
    IMG_2219.jpg

    地面に落ちた銀杏
    IMG_2220.jpg

    「銀杏」も当然、秋の季語です。
    まだ、あの独特の臭いを放っていません。

    こちらのページではあの臭いを的確に表現しています。

    ギンナン(銀杏)
    http://www.geocities.jp/yamapon65/tisantisyou_ginnan.html

    三連休は九州に台風16号が接近するそうですから、実がたくさん落ちそうです。
    ちなみに「台風」も秋の季語です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1217位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    460位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示