スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    二次試験は自信無し

    今日は応募中の仕事の採用二次試験でした。

    試験についての詳細を電話で聞いたときに
    「クールビズを採用してますので」と言っていたので
    今日はノーネクタイで二次試験に臨みました。

    一次試験を通過したのは12名で、うち4名は女性でした。
    見た感じ年齢は少し高めで、とーちゃんより年下に見えたのは4人ほど。

    10時からの小論文試験は、
    グラフを読み解いて考えを述べるというものでした。
     ・制限時間60分、800字ほど。
     ・1行目に任意のタイトルを記入
     ・2行目に受験番号と名前を記入
     ・3行目から本文

    えー、小論文は完全に失敗です。

    グラフを見ながら構成を考えるのに30分かけて、
    残り時間で書き上げるプランでしたが、実際に書き始めると
    残りの30分では全く時間が時間が足りませんでした。

    とーちゃんは時計を用意していなかったのですが、壁に時計がありました。
    なまじ時間を把握できていたばかりに『配分してしまった』ことが
    失敗の原因かもしれません。ここ数日、小論文を書くトレーニングを
    やっていたのですが、試験対策としては全然不足だったことを痛感しました。
    トレーニングでも制限時間を設けて原稿用紙を使うべきでした。

    400字詰め原稿用紙二枚だと思い込んでいたが、
    配られた用紙は三枚だったことに回収時に気付きました。
    最初の説明で、確かに800字以内ではなく「800字ほど」と言っていました。
    とーちゃんは2枚目の数行までしか書いていませんから関係ありませんが、
    枚数確認のような基本的なことを見落としていたのは不覚です。

    午後の面接に備えてエネルギー補給
    IMG_2278.jpg
    面接はひとり10分程度
    名称未設定

    面接官は3人。

    <質問>
    ・募集をどういった経緯で知ったのか
    ・応募した動機について
    ・台風で何か気付いたことがありましたか
    ・なぜ、それまでの仕事を辞めたのか
    ・健康ですか
    ・何かスポーツなどやっていますか
    ・東京で仕事を辞めることに妻の反対はあったか
    ・給料は高額ではく、期間も長くて二年程度の仕事だが、どう考えているか
    ・特にアピールしたいことがあればどうぞ

    小論文試験が失敗だったことで緊張が少し解けていました。
    飾らず背伸びせずに、いつもの調子で対応しようと割り切って臨んだら、
    いつもの調子で「僕」と言いそうになりました。

    「私」で通すことができるのなら、これくらいリラックスして
    面接をしたほうが良い結果が出るような気がします。

    今回の結果は21日に郵送されます。
    合格の場合は電話でも連絡があるそうですが、全く自信がありません。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 就職活動
    ジャンル : 就職・お仕事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1439位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    538位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。