カマキリ

    「とーちゃん、カメラ持って来て!」
    今朝はかーちゃんのこの声で起こされました。

    うちの網戸に朝陽でできたカマキリの影がクッキリできていました。
    IMG_2372.jpg

    せっかく来てくれたので逃がさないように
    そっと網戸を開けて生の姿を撮影しました。
    腰から伸びる緑のラインが美しい
    IMG_2371.jpg

    ポージングしてカメラ目線
    IMG_2370.jpg

    お腹が大きいところを見るとどうやらメスのようです・・
    いや、カマキリのお腹ってこんなもんじゃなかったっけ?
    産卵管まわりを撮影しておけば良かった。

    とーちゃんの手と比較
    IMG_2373.jpg
    とーちゃんの手は中指の先から手首まで丁度20cm。
    カマキリの体長は12cmくらいかな?
    たぶん、このカマキリはオオカマキリ。

    カマキリ -wikipedia より抜粋
    http://ja.wikipedia.org/wiki/カマキリ

    オオカマキリ Tenodera aridifolia Stoll, 1813
    体長:オス68 - 95mm、メス75 - 110mm

    分布:北海道、本州、四国、九州、対馬、日本以外では朝鮮半島、中国、東南アジア
    日本最大のカマキリで、体色は緑色型と褐色型が知られる。チョウセンカマキリやウスバカマキリとよく似ているが、後翅の付け根を中心とした大部分が暗紫褐色なので区別できる。前脚の内側に模様がなく、左右の前脚の間の胸は目立たない淡い黄色、もしくは黄色斑紋上部縁側がエンジ色をしている。川原や林縁の草むらに生息する。南方へ行くほど大型化する傾向が強く、北海道産は小型で100mmに達する事は少ないが、九州産の個体は大きく、オスでもメスに負けない体長と大きさになることがある。


    最近は網戸に虫の卵を産みつけられることがあるので、
    見つけたら取り除くようにしています。

    でも、カマキリなら話は別。
    カマキリの卵鞘からミニカマキリが出て来るところを観察したい!

    他の虫を補食してくれるのでカマキリは大歓迎です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1217位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    460位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示