スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    屠殺ワークショップ@糸島 (その5)

    9月22日の屠殺ワークショップ「Chicken's kitchen」@糸島に参加しました。
    ※「鶏をシメて食べる」記事なので衝撃的な写真があります。

    <過去記事>
    屠殺ワークショップ@糸島(その1)
    屠殺ワークショップ@糸島(その2)
    屠殺ワークショップ@糸島(その3)
    屠殺ワークショップ@糸島(その4)

    前回の記事では鶏の内蔵を取り出すところまでを記事にしました。
    今回は午後の「解体」「ワールドカフェ」「食事」を紹介します。

    砂肝をまっ二つにすると中から小石や繊維質のものが出てきました。
    IMG_2459.jpg

    鶏は歯が無いので小石を使って食べたものをすりつぶす器官が必要らしい。
    小石を取り除くと内側に黄色くてひだ状の分厚い皮があります。
    この皮と、外側の固くて白い部分を包丁で取り除くと、
    焼き鳥でお馴染みの「砂肝」になります。

    砂肝の写真をもっと撮っておけば良かったのですが、
    包丁を使うことに必死で撮影を忘れていました。

    内側の皮をとるのが難しくて、食べられるところまで削いでしまったのに
    それなりに肉が残ったのは、元々分厚い筋肉に覆われた臓器だからかな?

    内蔵を取り除いたこの状態から解体します
    IMG_2473.jpg

    写真を撮っておくと、その時に聞いた説明を掘り起こせるのですが、
    写真無しだと思い出すのが難しくなりますね・・
    曖昧な記憶頼りの駄文が続きます。スミマセン。

    えー、腿と手羽を切り離す作業になります。

    切り離したいところを持ち上げたときに、
    突っ張っている部分に包丁を入れて行くような感じかな?
    ある程度包丁が入ったら、外側に開いて骨を外してやります。
    太い筋があるのでこれを切断してさらに包丁を入れていきます。

    腿が脱骨した状態
    IMG_2474.jpg

    腿肉は腿の根元のほうと、足先から肉を骨から削いでいきます。
    膝?関節あたりが最後まで肉がくっついた状態でした。

    切り離した足先
    筋を引っ張ると指が動きます

    スジを引っ張ると指先が動くのが面白いです。



    胸骨には、ほんのわずかしか胸肉が付いていませんでした。
    だからあんなに骨が出っ張って見えたのか!
    (ここでも胸骨と胸肉を撮り逃してしまいました)
    でも、こういう鶏は良いダシが出るらしいです。

    長い俎板で並行作業
    屠殺WS写真


    解体の作業と同時に、焼鳥の準備も進んでいました。
    コッコちゃんは市場に出ている鶏より年をとっている分、
    皮が硬くて串を通すのに苦労しました。

    ここからの調理は二人のイケメンシェフに任せて
    参加者は「ワールドカフェ」に移行します。

    ワールドカフェは何かを決める場というわけではなく
    沢山の意見や感想をシェアする場という感じです。

    4つの島に模造紙とペンが用意されていました。
    IMG_2483.jpg

    模造紙は特に使い方が決まっているわけではありません。
    意見やキーワードを書き留めるメモのように使っても
    矢印や絵を使った図を書いてもOK。

    4つの島では一人だけずっと残る人がいて、
    その他の人は一定時間でシャッフルされます。
    残った人はその場でどういう話が出たのか、
    入れ替わったメンバーに伝えていきます・・・

    ワークショップの感想からスタートして話題はどんどん膨らみました。
    同じ体験を求めて集まった人だからなのか、誰と話しても面白い!
    食と生命について真剣に熱く楽しく話し合えるのは素晴らしい。

    子供がいたこともあって教育についての話題も多かったです。
    「いただきます」の言葉について、給食費未払いについて。
    「ブタがいた教室」という映画について。

    とーちゃんは「いのちの食べかた」という映画を紹介しました。
    食品に対しての考え方を揺さぶられる映画です。

    いのちの食べかた [DVD]

    何回かシャッフルしたら、最後に元の島に戻ってまとめて発表します。
    まとめを発表

    ワールドカフェの間に料理が用意されていました。
    IMG_2486.jpg

    カウンターで飲み物を注文します 
    ドリンク類

    オリジナルのジンジャーエールを作ってくれています
    ダイスケさんがジンジャーエールを作ってくれています

    ジンジャーエール 500円
    ジンジャーエール

    囲炉裏を囲んでごはん
    外は雨が降ってました

    コッコちゃんのダシが利いたピリ辛スープ
    スープ

    鶏皮ピザ 石釜で焼いています。
    鶏皮ピザ

    脾臓
    IMG_2499.jpg

    左:ドリ(肺)/右:トサカ
    IMG_2502.jpg

    ドリは食感が独特でフワフワしています。

    トサカはハツよりさらに希少な部位!
    焼くと相当固くなるみたいです。
    (普段は茹でるところを特別に焼いています)

    帰宅して驚いたのは食事中の写真の数が少ないことでした。
    食べるのと話すのが楽しくて写真のことを忘れてましたよ・・
    自分の視線を追って自動撮影してくれるカメラがあったらいいのに。

    この日は貴重な体験と美味しい料理を堪能できた最高の一日でした。
    また参加する機会があれば、かーちゃんとつぐっちを連れていきたい!

    ちはるさん、コーイチさん、ダイスケさん、参加者のみなさん、
    本当にありがとうございました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    大変参考になりました。トサカも食べれるんですね。

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    902位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    347位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。