スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012年12月16日の選挙

    2012年12月16日に行われた選挙について記しておきます。

    今回は午前中に投票してきました。
    IMG_3994.jpg

    改竄を恐れてボールペンを持参して記入しました。
    でも、無効票にしようと思えば簡単にできてしまいそうです。
    特に待つこともなくスムーズに投票を済ませることができました。

    出口ではテレビ局の出口調査員に声を掛けられました。
    調査票を撮影してもいいかを聞いたらOKでしたが、
    ブログに載せることはダメいうことだったので調査協力はしませんでした。

    すぐ近くにNHKの出口調査員がいたけど夫婦ともスルーされました。
    「年配の男性しか調査しないんですってね」と意地悪を言ってみたら、
    「15人にひとりと決まっているんですよ」との回答でした。
    「でも、カウンター持ってませんよね」と返しておきました。
    やはり調査対象を選んでいるような印象を受けました。


     印象操作の痕跡に気付くたびにツイートしたり記事にしたりするけど、記憶を改竄されるような強烈な操作をとーちゃん自身がされているような気味悪さを感じたので、後で振り返って確認できるように、今の考えを記しておくことが必要だと感じました。 専門家が発する「あの時は〜だった」という言葉より、過去の自分が記した言葉を読みたいのです。

    争点について
     ・脱原発、TPP、消費税増税、改憲、徴兵制
     ・使用済み核燃料の処理については論じられることは皆無だった

    メディアについて
     ・第三極という言葉が多用されていた
      (連立が予想される政党を第三極と呼ぶミスリード)
     ・NHKで解説員が「未来の党」を民主党と同じようなものとくくっていた
     ・NHKで争点についての各党の態度をボードに示してみせていたが
      丸、三角、バツの記号を使って巧妙な印象操作をしているように見えた
     ・マスコミのフィルタ抜きの情報は政見放送だけ
     ・最高裁判所裁判官国民審査について扱わない

    選挙公報について
     ・選挙公報は投票日の3日前に自宅に届いた。
      (情報源としてアテにしているとギリギリまで検討もできない)
     ・各党とも都合の悪いこと書かない(書いてないことに注目すべき)
     ・あえて誤解を招く表現を使用していることがある
      (今回の場合は推進派であっても殆どの党が『脱原発』の表現を使っていた。
       ツッコミを入れれば努力目標と言い逃れるのだろう)
     ・党の順番と面積はどうやって決まるのか。『公報』であっても不公平。

    最高裁判所裁判官国民審査について
     ・判断材料が非常に少ない
     ・公報だけでは判断しきれない
     ・普段から最高裁の判決と同時に裁判官についても気にする必要がある
     ・無効になりやすい仕組みが問題
     ・白紙提出が「信任」にあたることも問題

    ※数日考え続けて、気付いたことを書き足していきます。
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 選挙
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    昨日福岡市で出口調査をやっていたものです。(朝日新聞・ANN系)

    NHKの出口調査員の方と一緒になったのでお話を聞いていると、やはりNHKは投票所に来る有権者の人数予測によって何人に1人というのが決まっているそうです。自分が行った場所は17人に1人だったそうです。カウンターなどは支給されていないので、数えるのが大変だとも仰っていました。出会われたNHKの方は本当のことを答えられていたと思いますよ。

    自分の場合はとにかく決められた時間にサンプルを取りまくるというものだったので、その時間帯ではない人はスルーしていましたのでそれもえりすぐっていると思われたかもしれません。



    No title

    名無しさん、コメントありがとうございます。

    昨日は出口調査お疲れさまでした。
    コメントを読んで冷静に考え直してみました。

    サンプル数が増えれば、信頼性が増すけどコストも嵩む。
    よってNHKは有効かつ最小限のサンプル数を算出して、
    @人に1人という形をとっていたのでしょうね。
    (うちの地区が15人にひとりというのも計算できるはず)

    サンプル調査はスルーする場面が当然あるものですから
    それをアレコレ言うのは浅慮でした。

    メディアや選管への不信感から出口調査を色眼鏡越しに
    見ていた部分があったことをは否めません。
    ですが、印象は印象として記しておこうと思います。

    お気づきの点がありましたら、またコメント下さい。

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1834位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    688位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。