スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大厄と医療費のお知らせ

    春日市役所の国保年金課から「医療費のお知らせ」が届きました。

    医療費のお知らせ
    IMG_4176.jpg

    今年1月に春日市に引っ越して11ヵ月が経ちました。
    この間にうちの世帯で病院に行ったのは一度だけ。
    9月に、つぐっちの「とびひ」が長引いたので、念のために病院に行きました。

    10月7日のつぐっち
    IMG_2647.jpg

     昨日、ばーちゃん(とーちゃんのかーちゃん)と電話で話していたら「今年は本厄だね」という話になりました。 とーちゃんは今年が前厄だったのですが、特に事故も病気もなく過ごすことができました。 2013年はいわゆる「男の大厄(数え年で42歳)ですけど、健康に留意して慎重に災難をやり過ごそうと思っています。

    厄払いには行かないつもりです。

     かーちゃんの33歳の時に厄払いで有名な寺に行ったら、ご本尊の顔を隠していた扉が電動でウィィィィィィンと開いていく仕掛けや、商売っ気がたっぷりのお札の販売法、売り子の坊主が携帯をいじってる様子などを見て幻滅しちゃったんですよね。

    wikiに厄除け贈りものについて書いてありました。

    日常厄はもとより厄年への対応でも、厄除けとなるものを身に付ける方法を取る場合がある。そのため、厄年の人に厄除けとなるものを贈り物するという風習がある。
    厄年の贈り物には、肌身離さず持てるもの、長いもの、うろこ模様のもの、七色のものがよいとされている。そのため、男性向けにはネクタイ、ベルトなどが、女性向けには帯、マフラー、スカーフ、ネックレス、ブレスレット等のアクセサリー類などが贈り物としてよく用いられる。また、男女共通には財布(うろこ模様)もよく用いられる。


    鱗模様のネクタイでも締めようかな。
    来年も健康に平穏に過ごせますように。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    902位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    347位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。