スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スクランブルキューブ

     先日、東急ハンズに寄った時に試遊品のキューブパズルを片っ端から試しました。 しかし、どれもメンテナンスが行き届いていなくてボロボロ。 とーちゃんが遊び慣れている本家ルービックキューブもひどい状態でした。 「アクンダ」というパズルを解かないと開けられない小箱などは、解法が分かっているのに、あまりに固くて途中で投げ出してしまいました。 せっかく試遊品を用意するのなら、快適に遊べるものを提供して欲しいもんです。

    ショーケースには他にいくつか気になるパズルがあったのですが試遊品が用意されていませんでした。 その中で一番気になっていたのが今回紹介するスクランブルキューブです。 

    世界パズルコンテスト総合優勝作品『スクランブルキューブ』
    IMG_4474.jpg

    パッケージの右下隅にある『岡本CUBE』というのは、日本のパズル作家「岡本勝彦」さんがプロデュースした作品ということらしいです。

    キューブパズル工房(岡本さんのサイト)
    http://cubepuzzle.arrow.jp
    開けてみました
    IMG_4475.jpg

    説明書には簡単な解法が書いてありますが、
    解法は見なくても普通に解ける難易度です。

    独特の配色
    IMG_4480.jpg
    3×3の完成面は鮮やかな赤と黄色。
    他の面の色は、濃いグレー、薄いグレー、薄い青、薄い緑。
    知的な印象を感じる配色です。

    一見すると単純なパズルに見えますが、予想を超える変形をします。
    IMG_4477.jpg

    どういう構造になっているのか知りたくて買っちゃいました。
    IMG_4478.jpg

    サイズはルービックキューブの1層分とほぼ同じ。
    IMG_4479.jpg

    キューブ表面には少し凹みがあり、そこにシールが貼られています。 これは複雑な動きでシール同士がこすり合わないよう配慮しているようです。 シールがひとまわり小さくなった分、黒が際立ってカッコイイ。

    パズルとしての難易度は少々もの足りなく感じるのですが、玩具としては一級品!
    ただカチカチ回すだけでも楽しいです。カチッという音が気持ちいい。

    そして何より、つぐっちへのウケがとてもいい!
    変形させるのが楽しいみたいです。

    スクランブルキューブで遊ぶつぐっち
    IMG_4488.jpg

    スクランブルキューブ (岡本キューブ)

    新品価格
    ¥882から
    (2013/1/17 00:13時点)


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    2354位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    900位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。