北九州の瓦礫焼却が終わった。

    今日、北九州の瓦礫焼却が終わったそうだ。

    タウンミーティングでの説明は噓。
    市役所では反対市民にいやがらせ。
    試験焼却をしていない処理場を稼働。
    「絆」と言いながら費用は被災地が負担。

    なにもかもがデタラメだった。

    北橋市長は「受け入れに反対意見もあったが、安全に処理できるなら、
    復興の手伝いをするべきだという声が、市民の大勢だ」と強調した。


    復興の手伝い=瓦礫処理ではないのに、そう定義付けようとするのが汚い。
    安全に処理できたのかも甚だ疑わしい。

    北九州市と北橋健治を許さない。

    とーちゃんの中で北九州のイメージは悪かったが、
    瓦礫焼却以降は、回復不能なところまで悪くなった。
    放射性物質より、北九州市の対応に因るところが大きい。

    友人は北九州市を「北」と呼び、
    北九州市からの抗議移住を「脱北」と呼んでいる。
    市民は気を悪くするかもしれないけど、とてもピッタリな表現だと思った。

    北九州市は瓦礫焼却による地元農産物への風評被害を心配したが、
    市へのネガティブなイメージを心配したほうが良いのでは?
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 日記というか、雑記というか…
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    2096位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    803位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示