使用量減でも電気の請求額は増えた。

    九州電力から請求書と一緒に、
    値上げについてのリーフレットがついてきた。

    4月分の「電気ご使用量のお知らせ(請求書)」と「電気料金値上げについて」
    IMG_5491.jpg

    わが家の4月分の電気使用量は125kWh。
    3月分と比べて1KWhだけ使用量が減りました。
    しかし料金のほうは1円増えています。
    ひろげるとこんな感じ。
    IMG_5492.jpg

    3段階料金のイメージ図
    IMG_5493.jpg

    うちの場合、もうちょっと節電できれば第1段階の120KWhに収まりそうですが、
    もうこれ以上の省電力はなかなか難しそうです。

    新料金への切り替えイメージ
    IMG_5496.jpg

    この図を見てから気づいたのですが、値上げが行われるのは次回の検針からです。
    では、なぜ先月より使用量を抑えているのに請求額が増えているのかというと、
    燃料費調整額が変動しているから。

    先月が27銭/kWhで、今月が44銭/kWh。
    だから使用量が1kWh減ってるのに1円増えていたのでした。


    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : エコライフ
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1427位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    589位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示