スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バンダジェフスキー講演会

    7月12日、早良市民センターで催された
    「バンダジェフスキー博士福岡講演 with 木下黄太」に行ってきました。

    当日券1500円
    IMG_6510.jpg

    当日のギリギリまで行くかどうかを迷いましたが、
    バンダジェフスキー氏の話は一度はご本人から聞いておかねば、と
    半ば義務感で行くことにしました。

    とーちゃんが会場に着いたのは開演直前。
    500人キャパの会場に300人程度は入ってる感じでした。
    チケットは400枚以上さばけているらしいので、
    山笠の影響で遅れて来る人が多かったみたいです。

    講演タイトルは
    体内に取り込まれたセシウム137の医学生物学的影響

    講演の最中は眠気との戦いでした。
    ステージを見上げる形になっていたので目が乾きやすくて
    開けておくのがしんどかったこともあるのですが、

    とーちゃんが通訳を介しての講演に慣れてないこともあって
    集中力を保つのがとても難しかったです。

    ひと頃アホほど勉強したこともあって新しい知見もさほどなく、
    うちでかーちゃんにシェアするためだけにメモをとってました。
    (かーちゃんには既知のことばかりだろうけど・・)
    他の皆さんはどう感じたのだろう?


    今回の講演会で強調されていたこと。

     ・体内の放射性物質を測らなければ
      症状との関連性について証明できない
             ↓
     ・日本で測定するシステムを作るべき



    繰り返し出てきたのは以下のフレーズ。

    調査対象の子供たちで今も生きている人は殆どいません。

    ベラルーシの人口統計はいったいどうなっているんだろう?
    調べているうちに以下の記事をみつけました。

    人口統計上の大惨事 - チェルノブイリ事故の影響、特にセシウム137
    http://ameblo.jp/cyber-michi/entry-11369641065.html

    バンダジェフスキー氏の講演内容と符合する部分がありますので、
    講演に行った方には特におすすめしたい記事です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 放射能汚染
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    2195位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    843位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。