スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    開票立会人をやってきました。

    今回の参院選でとーちゃんは春日市の開票立会人をやりました。

    21日には事前に説明会があり、当日の流れや禁止事項を確認しました。
    ・携帯電話での外部との連絡は不可
    ・飲み物の持ち込み不可(選管で用意)
    ・筆記用具の持ち込み不可(選管で用意)
    ・撮影不可

    会場のレイアウト
    IMG_6616.jpg

    春日市の開票所は春日市立市民スポーツセンター(2F体育館)
    当日の持参品は開票立会人決定通知書と印鑑
    20時45分までに会場入り、21時から開票です。

    とーちゃんが会場に着いたのは20時45分ギリギリ。
    開票所の気温は外よりかなり高めで、入った途端に汗が噴き出しました。
    一応襟付きのシャツを着て行ったのですが、すぐにTシャツ姿に・・
    飲み物で用意されていたのは「爽健美茶」のペットボトル。

    今回の参院選の春日市の開票立会人は選挙区4人、比例区5人、全員男性です。
    とーちゃんは比例区の立会人としての参加です。
    開票前に投票箱にかけられた南京錠(2カ所)と、
    鍵を入れた封筒の確認をしました。

    開票前に投票箱のカギが開かないというトラブルがありました。
    どこかの投票所で選挙区と比例区のカギが入れ替わっていたようです。

    この時ちょっと気になってたことを近くの選管の人に訊きました。
    投票箱の運搬時には誰か立ち会うんですか?

    選管「投票所でガギをかけて封印するところに立ち会います」
    とー「出口と入口だけ確認ということですか?」
    選管「開票事務が立ち会いますよ」

    ここで会話は終了。
    今思えば「車の中も」「運搬中も」という表現は無かったなー。

    21時に開票開始。
    投票用紙を作業台に全部出しきった後は、
    投票箱が空になっているのかの確認をしました。
    カギを確認するときには先頭だったので集中して確認したけど、
    箱の確認は一番後ろを歩いていたので油断してました。
    見るだけじゃなくて手を入れて確認しておけばよかったかな。
    開票作業は開票事務の人がやるので立会人は基本的に「待ち」
    会場の端に開票立会人席がありますが、印鑑を使う作業が始まるまでは
    わりと自由にブラブラと会場の中を歩きまわることができました。

    開票の様子を見ていると開票事務の人の中には「みどりの風」と
    「緑の党」が同じだと勘違いしている人がいました。
    別の方向を向いている二党だけど、名前が似てるもんね。

    開票立会人には分類が済んで、まとめられた票がまわってきます。
    最初は得票数の多いものが500票ずつ(100票の束が5セット)来ました。
    圧倒的に多いのは自民党、次に多いのは維新です。

    候補者名で頭抜けて多かったのは公明党のかわの義博
    公明党は候補者名を書くことを周知徹底した戦術をとったようで、
    党名の書かれた票はあまりありませんでした。

    次に多かったのは自民党の佐藤まさひさ元陸上自衛官の”ヒゲの隊長"
    春日市は陸自と空自がある「自衛隊のまち」だから得票が多いのは当然かな?
    自衛隊の公職選挙法違反を指摘するブログもあったのだけど、
    ことごとくリンク切れを起こしていて怖いです。
    リンクが生きているのは赤旗くらい・・

    しんぶん赤旗 “自衛隊ぐるみ”支援
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-11/2007071115_01_0.html

    やはり組織票は強いですね。

    無効票はなかなか面白いです。
    わざわざ投票所にまでいって無効票を投じる動機は何でしょうね?
    ・白票、×、など投票を放棄するもの
    ・選挙区の候補者の名前(用紙を間違え)
    ・「参議院は不要」というメッセージ
    ・「開票所のみなさまお疲れさまです」「HKT48」「アベちゃん」

    立会人の中に無効票として回ってきたものの中には有効票も紛れていました。
    比例区は候補者の人数が多くてチェックが難しいので、候補者の一覧表と
    照らし合わせて確認をしました。
    (候補者一覧表は用意されていなかったので選管に要請しました)

    開票立会人は一応全ての票に目を通すことが可能なのですが、
    束ねられた票をチェックするのは結構手間がかかります。
    真ん中を輪ゴムで止めたものと、洗濯バサミで留めた束がありましたが、
    輪ゴムのほうはとてもチェックがしづらかったです。
    立会人には「立ち会った」という事実を作るために用意されているだけで、
    細かいチェックをすることは要求されていないのだろうと思います。

    立会人に回って来るまでに何重ものチェックがあるはずですが、
    みどりの風の束の中に、明瞭に「緑の党」と書かれた票が紛れていました。
    ここで気付けなければ、そのまま集計に回されていたでしょう。

    政党名と候補者名が書かれた束を確認しては印鑑を押す作業を
    ひたすら繰り返し、全ての確認を終えたのは24時40分。

    集計作業中は眼鏡を外して、パイプ椅子で半分気絶していました。
    このころになってようやく体育館に涼しい風が吹き込み始めました。

    比例区の開票が終わったのは25時27分
    IMG_6653.jpg

    候補者の得票数も全て出揃いました
    IMG_6654.jpg

    選挙区は日をまたがずに開票を終えていました
    IMG_6652.jpg

    これらの速報に開票立会人が印鑑を押して、開票は終了。

    最後に投票用紙をダンボールに詰めて封をするのですが、
    比例区の箱に貼られた紙が誤っていました。
    (「衆議院」や「最高裁」と書かれていました)
    今回の参院選比例区の紙は用意されていなかったようで、
    急遽手書きの紙を用意して貼ることになりました。

    この紙の上下2カ所に開票立会人が封印を押して全ての作業が終了しました。

    26時17分 陸上自衛隊春日駐屯地正門前からの満月
    IMG_6646.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 2013参議院選挙
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1829位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    696位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。