スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ルービックキューブVer.2.0

    ぼちぼちminiマルシェの帰りに大野城イオンに寄りました。
    そこで見つけたのが、ルービックキューブVer.2.0

    ルービックキューブVer.2.0
    IMG_6718.jpg

    ルービックキューブは登場以来ほとんど進化していませんでした。
    完成度が高くて進化する必要がなかったのでしょうし、
    定番化してしまったことで進化が許されなかったのだと思います。

    ルービックキューブ ver.2.0 【6面完成攻略書(LBL法)付属】

    新品価格
    ¥1,350から
    (2013/7/31 00:34時点)




    従来はシールだった部分がプラスチックのプレートになりました。
    最近売られているルービックキューブのシールは昔のものに比べると
    弱く、消耗品扱いです。

    メガハウス公式のものを取り寄せるとシール代金は500円、
    定額小為替の発行料が100円、切手代が80円なので
    一回の交換でかかるコストは680円です。

    とーちゃんは既にシール不要の「DaYanキューブ」に乗り替えていて
    その回し心地にも満足しています。純粋に6色だけで構成されていて、
    黒が使われてないルックスは、いかにも玩具っぽくて好きです。
    元祖ルービックキューブのイメージがあると偽物感があります・・

    DaYan 3×3×3 ZhanChi シックスカラー

    新品価格
    ¥1,980から
    (2013/7/31 00:36時点)




    その点、Ver.2.0は直系進化しただけあってルックスはほとんどそのまま!
    黒の持つ高級感が「本家」を主張しています。

    店頭サンプルを回した感触は、前に比べると軽くなった気がします。
    それでも我が家で自然摩耗したキューブのほうが軽いですが(笑)

    もうひとつ気付いたのは配色の違いです。
    それまで採用していた「日本配色」ではなく
    「世界配色」が採用されていました。
    こんなところまでグローバルスタンダードか・・

    とーちゃんの好みは日本配色だから、少し残念です。
    チェッカーキューブ(全面が市松模様)を作ったときなどは
    日本配色のほうが美しいと思うんですよね。

    色プレートが自由に差し替え可能なら問題無いですけど、
    店頭サンプルでは、そこまでのことは確認出来ませんでした。

    関連記事
    のぼせもん シールの要らないルービックキューブ
    http://tostrich.blog.fc2.com/blog-entry-528.html
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : パズル
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    902位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    347位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。