スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    屠殺ワークショップ@糸島シェアハウス

    8月24日は屠殺ワークショップに参加してきました。
    ワークショップ後はBBQ&お泊まり(朝食つき)のフル参加です。

    Facebookのイベントページから引用

    スケジュール

    2013年8月24日(土)

    10:30 いとしまシェアハウス開場、受付開始
    (ピックアップ希望の方はJR筑肥線大入駅に10:23着。乗り過ごし注意!)
    11:00 イベントスタート 
         鶏がどうやって育てられているかの勉強や、鶏の絞め方の座学
    12:00 お昼ご飯 
    13:00 鶏の解体スタート
    ※この間作ったロケットストーブを使用する予定!
    16:00 ワールドカフェスタート
    17:00 鶏料理試食
    18:00 終了


    − 19:00より、いとしまシェアハウスオープンハウスBBQ - 
    いとしまシェアハウス縁側にて炭火焼BBQパーティー開催します!
    参加希望の方は、コメントくださいませ。
    ※そのまま宿泊も可能です。


    参加費:4,500円 (お昼代、鶏料理代、WS代込み)
        中学生以下は参加費 1,000円。 小学生未満は無料。

        オープンハウスBBQに参加される方は、+1,000円
        泊まり希望の人は、+1,000円 (朝ご飯付き)
        小学生以下は参加費500円、泊まり500円。


    とーちゃんが屠殺ワークショップに参加するのは今回で3回目。
    ワークショップの会場である「糸島シェアハウス」が前からずっと
    気になっていたので、それが参加する強い動機になりました。

    とーちゃんは車を持ってないので毎回、車でのピックアップを
    お願いしています。今回は頑張れば歩いて行けそうな感じでしたが、
    当日は雨の予報だったので今回もピックアップしてもらいました。
    集合は大入駅前のセブンイレブン。

    大入(だいにゅう)駅は改札口がありません
    IMG_7135.jpg

    セブンイレブンから糸島シェアハウスまで車で5分程度で到着。
    雨に降られて外観写真を撮ることを失念していました。

    今回は参加者のひとりが持参してくれた烏骨鶏を絞めました。
    IMG_7143.jpg

    「烏骨鶏は骨まで黒い」と聞いていたので、
    実際はどうなのか確認するのが楽しみでした。
    とーちゃんが見たほかの鶏より羽毛が細やかです。
    羽根のアクセサリーには向いてないように見えます。

    鶏冠も黒い
    IMG_7141.jpg

    午前中は座学。スライドは少しバージョンアップしてたかな?
    養鶏の現状を聞くたびに「経済動物」という嫌な単語が頭に浮かびます。
    昼食
    IMG_7151.jpg

    実作業に入る前に、ごはんを食べながら交流をするが良いですね。
    緩やかな連帯感が生まれていくのを感じます。

    烏骨鶏を持参した方が卵も持って来ていたので、見せていただきました。
    同じところで飼われていても品種によって卵の殻の色が全然違いますね!

    左からアローカナ、烏骨鶏、ボリスブラウン
    IMG_7153.jpg

    今回は主催者の知り合いの養鶏農家が二羽の鶏を
    提供する予定だったようなのですが、
    ワークショップでの首を落とすまでの行程について
    合意が成されず、鶏の提供は急遽取り止めになりました。

    ワークショップの主催者も養鶏農家も
    「できるだけ鶏を苦しませたくない」という意思を
    持っているだけに、とても残念です。

    参加者のショックと戸惑いに呼応するかのように
    それまでの弱い雨は、一気にどしゃ降りになりました。

    養鶏農家の鶏は使えなくなりましたが、
    参加者持参の烏骨鶏でワークショップは続行しました。

    烏骨鶏の皮膚はやはり黒かった
    IMG_7165.jpg

    腹に縦に包丁を入れて、そこからY字状の切れ目を入れて開きます。

    中身も全体的に黒いです。油の色も黒っぽい!
    IMG_7171.jpg

    取り出した内蔵類
    IMG_7181.jpg

    解体されてすっかりお肉に
    IMG_7180.jpg

    鶏が二羽使えなくなったことで、急遽プログラム変更。
    「烏骨鶏」と「ブロイラー」を食べ比べることに!

    上段:ブロイラー 下段:烏骨鶏
    IMG_7182.jpg

    食べ比べると違いがハッキリしてとても面白いです。
    烏骨鶏は小さくて食べるところは少ないけれど、
    しっかりと鶏の味を感じられます。
    ブロイラーは柔らかいけど味がありません。

    今回とーちゃんが食べた中で一番美味しかったのは烏骨鶏のレバー。
    塩との相性が抜群です!塩が不思議と甘く感じました。

    スープ。足も表面は食べられます。
    IMG_7184.jpg

    縁側で炭火焼 
    IMG_7186.jpg

    今回のワールドカフェ(感想シェア)では養鶏農家さんの件が
    あったことで、さらに深いところに踏み込んで考えることが
    できたような気がしています。 
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1439位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    538位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。