スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    見積もりは難しい

     今日のかーちゃんとつぐっちは朝からお出掛け。
    舞鶴公園での「さよなら原発11.10九州沖縄集会」に参加です。

     とーちゃんは前から就農について相談に乗ってもらっているNさんと会って、近所のガストで打ち合わせ。今回は農業に関する話より、それ以外の仕事に関する話がメインでした。

    ・家族全員に今週末に那珂川町での芋掘り&畑の下見へのお誘い。
    ・かーちゃんに仕事の提案が1件(来年からの新事業)
    ・とーちゃんにチラシのデザインの相談が2件

     チラシのデザインについては前に一件お引き受けしたのですが、力量を試す性質のものでギャラについての話を一切しておらず、とーちゃん自身も「この仕事はギャラが発生しないもの、あとに続けばOK」と割り切っていました。 そして今回からが本番ということで、お金の話を最初にして見積もりを出すことになりました。

    しかし、見積もりはとても難しい。

     単純に作業時間で計算するときは、とーちゃんは自分の時給を1,250円(1日10,000円)で計算します。これにデザイン料と経費を乗せた額が理想の見積額なのですが、真っ正直にこの額を提示するのが躊躇われます。 相手は成果物に対する価格と考えているからです。

     では「A4フルカラー1枚のデザインが10,000円」という具合に成果物に単価をつけて見積もればいいのか?というと、そう単純ではありません。 原稿が用意されているものをレイアウトするだけの作業ならわりと簡単ですが、完成イメージが固まっていないものをヒアリングから始めて完成させるのは手間も時間もかかってしまうので一律にできません。 

    同業者のみなさん、見積もりどうしてます?
    知的財産権のことやお金のことを語りながら飲み・・勉強会したいなぁ。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : クリエイターのお仕事
    ジャンル : 就職・お仕事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1129位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    414位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。