スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    根付制作の基本練習/球をつくる【3】

    根付の基本練習「球をつくる」はたぶん今回が最終回

    前回はここで終わってました
    DSCF8980.jpg

     全ての角をとって球の形にしたものの、いびつだったのでさらに削りました。作業の途中からは鉛筆で補助線を引くのをやめて球を回しながら余分なところを削ぐ作業を続けていきました。補助線が完全に消えても木目のおかげで上下はちゃんとわかりますから作業に支障は感じませんでした。むしろ補助線を気にし過ぎていたことが歪みの原因だったのかもしれません。

    削り続けていくうちに映画「Happy」でいう”フロー状態”になります。
    時間も空腹も忘れて、わけのわからない幸福感に浸ってしまいました。

     まだ完全な球状ではないと感じていましたが、完全な球体にするにはこれまでかかった以上の時間がかかってしまいそうな気がしたので、ここで手を止めて次の工程に進むことにしました。(この段階での写真を撮り忘れていた)

     ここまでの作業は印刀(切り出し)だけを使ってきましたが、ここからの作業はサンドペーパーを使います。サンドペーパーは近所のホームセンター「グッデイ」では1枚80円で購入しました。今回用意したのは320番と600番。数字が大きいほど目が細かくなります。

     印刀だけでも結構滑らかに彫ることができたと自賛してましたが、サンドペーパーをかけると全然滑らかさが違います。320番で刀の跡は完全に消すことができました。この工程でこんなに滑らかになるのなら、印刀での作業はもっと粗めにやったほうが時間短縮になるのかな? 印刀で滑らかにしておいたから早くきれいにヤスリがけできたのかも・・ このあたりは今後いろいろ試して良い塩梅を探ります。

    600番でヤスリがけ
    DSCF8983.jpg

     320番でかなり滑らかになった表面を600番で更にツルツルにします。参考書を倣って、600番は材もペーパーも水で濡らしながら作業を進めていきます。水に濡らすと乾いているときには見えなかった小さな傷も見えてきます。参考書では1000番のサンドペーパーで表面を仕上げていましたが、とーちゃんは用意しませんでした。やることは600番よ同じだし、布で磨けば同様の効果が得られるだろうと思ったからです。

    完成
    DSCF8987.jpg

    削りカスで曇った表面を歯ブラシで擦ってやるとツヤが出ます。

     床を転がしてやると完全な球でないことがバレてしまいますが、見た目は球と呼んで差し支えないと思います。ヤスリがけをしていて両極の中心部の材質が他より脆く、窪んでいることに気づきました。全体を薄く削ればリカバー可能かもしれませんが今回はここで一応完成ということにしておきます。

    ちなみに100円ショップでは、より完全な球体を16個/100円で購入できます・・・
    IMG_0042.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 日記

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    3316位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    1225位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。