スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にわか面と飴

    早いものでブログ「のぼせもん」が2歳になりました。

     そろそろサブタイトルから「東京から福岡に避難した」という表記を取り払ってもよいように考えていましたが、いまもなお東日本から西日本への避難者や、避難を計画されている方がおられるようなので、引き続き「東京から福岡に避難した僕と妻と息子の記録」のままにしておきます。いつまでも「東京から来た」と言い続けていてはヨソモノのままですから、機を見て引っ込めます。

    訪問者は新規さんとリピーターさんがほぼ半々。
    検索サービスからとSNSからのユーザーの割合も半々。

    当ブログは日記カテゴリの中の「家族日記」ということになっています。
    キーワードを見ると迷走している感じです・・

    <当ブログが検索されているキーワード>
    ・イラストレーターのとーちゃんは
    ・若い女性と水夫
    ・実践倫理宏正会
    ・ まみぃ保育園
    ・エムアイカード 解約

     ブログを書くことは記録やメモを付けるくらいのものだと思っていたのですが、つい先日とーちゃんの気持ちが殆ど介在しない記事を載せてしまったことと、意思に反して過去の記事を削除することになったことが思いのほか大きなダメージになりました。とーちゃんの中で結構大事なものに育ってるみたいです。


     今日は「はかた伝統工芸館」に行ってきました。1月29日から来月にかけて5回の講座を経て、博多の伝統工芸で「製品」を作るプロジェクトに参加しているのですが、先週はインフルエンザでダウンして出席できませんでした。「遅れをとった!」という焦りがありましたので、明日また第三回の講座があるので予習がてら「はかた伝統工芸館」に行くことにしました。講座の場所に馴染んで”ホーム感覚”でリラックスした状態を作りたいという気持ちもありました。

     とーちゃんが着いた頃には「博多にわか講座」の終盤でした。
    お土産に「にわか面」と福岡シティループバスの冊子と飴をもらいました。
    DSCF8994.jpg

    にわか面をつけたつぐっち
    DSCF9002.jpg

    飴に興味を持ったつぐっちに「食べていいか、かーちゃんにきいてごらん?」と伝えると、つぐっちはそのままかーちゃんにきいていました。かーちゃんの返事は「食べないほうがいい。かわりに飴を作ってあげる」

    そんなわけでかーちゃんが作ったのはベッコウ飴。
    DSCF9004.jpg

    材料はきび糖と黒糖
    DSCF9009.jpg

    きび糖3:黒糖1だそうです。
    ちょっと大きいけど懐かしい手作りの飴。
    今夜はちょっと舐めただけ。楽しみは明日にお預けです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    2562位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    862位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。