スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    東日本大震災の関連映画三連発

     ちょっと前まで東日本大震災の特番がたくさん組まれていましたが、ものの10日間で、世間の関心は消費税の増税にシフトしましたね。しかし、今夜の日本映画専門チャンネルは東日本大震災に関連した映画を三本たて続けに放送します。

    日本映画専門チャンネル
    http://www.nihon-eiga.com

    以下。EPGの文言から引用。

    3月22日(土)0:40 -3:00

    遺体 明日への十日間
    (2013年・本編109分)
    原作:石井光太
    監督:君島良一
    出演:西田敏行/志田未来/勝地涼
    ★東日本大震災で未曾有の被害を受けた釜石市で遺体安置所として使われた中学校の体育館を舞台に、身元確認作業に当たった人々の懸命な姿を見つめていく。報道が伝えなかった東日本大震災の真実を描く力作。


    3月22日(土)3:10 -5:00

    僕らはココで生きていく[全国上映版]
    (2013年・106分)
    監督:下山和也
    ★東日本大震災の被災地である岩手県・大船渡市で、「いわて三陸復興食堂」という被災地復興支援プロジェクトを立ち上げた人々を追うドキュメンタリー映画。岩手に住む一人のシンガーソングライター、松本哲也の心の変遷を軸に、取材中出会った多くの希望の灯たちを被災地から近距離で追い続ける。TV初/未ソフト化


    3月22日(土)5:10 -6:50

    JAPAN IN A DAY[ジャパン イン ア デイ]
    (2012年・95分)
    監督:フィリップ・マーティン/成田岳
    ★製作総指揮にリドリー・スコット、トニー・スコットを迎えた異色のドキュメンタリー。2012年3月11日。日本が自然の脅威に晒された”あの日”から1年。人々はどんな24時間を過ごしたのか。その日に撮影され集められた8000本、300時間に及ぶ膨大な動画を基に、かけがえのない日常を生きる人々の一日を綴る。BS・CS初/未ソフト化



    EPGでの説明文を見る限り「原発事故」には一切触れていません。
    原発事故を扱った映画を作ることが禁忌なのか、テレビで放送するのが禁忌なのか。

    とにかく我が家では三本とも録画予約しました。

    遺体―震災、津波の果てに



    遺体 明日への十日間 [Blu-ray]


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1129位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    414位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。