スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    11月7日のフレンチマリーゴールド

    4月に蒔いたマリーゴールドが11月になってもなお花を咲かせ続けています。常に蝶が周辺を飛び回り、さながら「蝶の楽園」です。まだたくさんの蕾をつけているので、12月になっても咲き続けるかもしれません。

    茄子と一緒に植えた3株も大繁殖しました。
    マリーゴールド1

    ほんの十数粒の種から、よくもここまで殖えたものです。
    マリーゴールド2

    蝶やバッタはよく見かけるのですが、ミツバチの姿はあまり見かけません。セイヨウミツバチらしい蜂は数度、ニホンミツバチは見たことがありません。夏から晩秋まで長く花を咲かせ続けるのでミツバチにとっては蜜源&花粉源になるはずなのですが。

    カマキリの卵
    マリーゴールド3

    バッタの抜け殻
    マリーゴールド4

    マリーゴールドの根元をかき分けると、地面に落ちた種が発芽していたりします。そのすぐ脇には蝶の死骸、バッタの抜け殻、カマキリの卵・・死と生が地続きだな、と感じます。いま取り組んでいる不耕起栽培のキモは「亡骸の層」を崩さないこと。積み重ねられた刈り草、虫の死骸、朽ちた根が分解されて次の命を育むのに適した土壌になるのだそうです。

    また、マリーゴールドには有害な線虫を減らす働きがあり連作障害を軽減するのだとか。(そのため今年はナスのコンパニオンプランツとして導入しました)

    テーマ : 野菜づくり
    ジャンル : 趣味・実用

    自家栽培のバジルで作ったジェノベーゼ

    うちの畑のバジルは紫色。酢と合わせると独特の色を活かしたドレッシングが作れるそうですが、まずは我が家での使用頻度が高いジェノベーゼ(バジルペースト)を作ってみることにしました。

    バジル1

    カマキリがバジルに取り憑いていた
    バジル2

    摘み取ったバジル
    バジル4

    葉を摘み取るのにもちょっとしたコツがあるようです。摘みたい葉の根元を親指と人差し指でギュッっと圧力をかけて「「圧し切る」のが良さそう。

    <今回のジェノベーゼの材料>
    ・バジルひとつかみ
    ・松の実30個くらい
    ・ニンニク醤油漬け1片
    ・塩
    ・粗びき黒胡椒
    ・オリーブオイル

    うちにはフードプロセッサはないので、すり鉢を使って作ります。
    1)炒った松の実、刻んだニンニク、適当に切ったバジルをすり鉢でペースト状にする。
    2)塩、黒胡椒、オリーブオイルを足して全体を混ぜたら出来上がり。
    ※ニンニクは醤油漬けでも味や香りに悪影響はありませんでした。

    鯛のソテーに合わせてみたら、とても美味しかった!
    バジル6

    じゃがバター(?)にもよく合います。
    バジル5

    普段からバジルペーストはよく使っているのだけど、自家栽培のフレッシュバジルで摘んだその日に使うだけ作るというのは格別の美味しさと楽しさがあります。採種して増やしていきたいところです。(そのつもりで固定種を買った)

    これが種かな?
    バジル3

    グリーンフィールド ハーブ有機種子 バジル <赤バジル> [小袋] A077


    テーマ : 作ってみた
    ジャンル : グルメ

    宝満山初登頂

    10月24日は久しぶりの快晴。午前中に干しておいた布団を取り込んで、午後から宝満山に登ることにしました。登山口近くの「山の図書館」でいただいた登山案内が役に立ちました。(一応自前でも用意していた)

    宝満山登山案内
    宝満山1

    今回は往路を男道、復路はキャンプセンターを経由して女道というルート。

    <装備>
    ショルダーバッグ
    ・水350ml
    ・お湯300ml
    ・タオル
    ・デジカメ
    ・作業用手袋
    ・ビニール袋
    ・防風インナー(帰りのバイク用)
    ・ウィンドブレーカー(移動中は腰に巻いてる)
    ・懐中電灯
    ・地図

    <服装>
    ・帽子
    ・TシャツとロンTの重ね着
    ・ワークパンツ
    ・作業用手袋
    ・トレッキングシューズ

    ハイキング気分で行ってみたものの、実際に登り始めてみると予想以上の運動強度でした。登りでは座って休憩できるところでは毎回座って休憩しました。給水してから、呼吸と心拍数を整うのを待ってから動くようにしていました。

    100段ガンギ
    宝満山7

    道中ですれ違う人とは「こんにちわー」と挨拶を交わしながら服装や装備を確認していました。杖を持っている人、短パンTシャツで山道を駆け抜けていくトレイルランナー、後期高齢者のご夫婦、若者のグループなど、多種多様な登山者がいて面白かったです。

    男道(左)と女道(右)の分岐点
    宝満山3

    山頂からの景色
    宝満山4

    山頂では強めの風が吹き続けていました。汗で濡れた服が乾くと同時に体温も奪われていく感じ。今回は食べるものを何も持ってなかったことが失敗だった。(でも山頂で会った方がパンを分けてくれました)次に来るときには誰かに分けてあげられる程度の食料を持参したいな、と思った。

    山頂の気温は22度(体感的にはもっと寒く感じる)
    宝満山8

    続きを読む

    テーマ : アウトドア
    ジャンル : 趣味・実用

    マコモダケの辣油炒め

    手光エコビレッヂでとれたマコモダケを100円で購入。初めての食材ですが、アクもなく、煮ても焼いても美味しいとのこと。まずは朝食でいただきました。

    マコモダケのラー油炒め
    マコモ炒め1

    ラー油の辛味、マコモダケの甘みと食感が相まってとても美味しくできました。いろいろ試してみようと思ったけど、これが簡単で楽だからこの食べ方だけで消費してしまうかもしれません。(あと3回くらい作れる分量が残ってる)

    <作り方>
    ・外側の緑色のところは固そうだったので削ぎました。
    ・残った白い部分を食べる分だけ拍子木切りにする。
    ・フライパンに油をひかずに炒める。白ごまも加えて一緒に炒る。
    ・ラー油を少し垂らして炒めると(ゴマがくっついて一緒に食べやすくなる。)
    ・マコモの食感を損ねない程度で火を止めて完成。

    調理前のマコモダケ
    マコモ炒め2

    収穫時期は11月ごろまでだそうですが、美味しく食べられるのは10月中旬くらいまでだそうです。収穫時期が遅くなるとマコモズミという黒い斑点が出始め味や食感が損なわれるのだとか。食べるなら今のうちですよー。

    (参考ページ)
    http://irotori-dori.net/876.html

    テーマ : ごはん日記(写真付き)
    ジャンル : 日記

    自家製 栗プリン

    実家から貰ってきた保温鍋の試運転も兼ねて栗プリンを作ってみました。
    卵液を泡立ててしまったので見栄えは悪いですが、味と香りはなかなかの出来です。

    栗プリン
    栗プリン1

    先日作った渋皮煮の副産物「栗シロップ」に玉子を足してよく混ぜバニラエッセンスを足して作った卵液を、容器に流し込んで加熱しました。シロップの割合が多くてかなりゆるい状態ではありましたが一応プリンと呼んでもいいモノが出来ました。(たぶん玉子をもう一個足したら丁度良かったのだろうと思う)加熱時間はもっと長くとっても良かったかも。

    調理中
    栗プリン2

    保温鍋は魔法瓶構造で、内蓋はガラス、外蓋はステンレス。熱伝導率の低い空気の層を利用したごくシンプルな仕組みです。これからの季節に活用する機会が増えそうです。

    テーマ : 作ってみた
    ジャンル : グルメ

    .

    のぼせもん記事検索
    家族紹介
    家族紹介画像
    つぶやき
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1470位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    551位
    アクセスランキングを見る>>
    お悩み解決ランキング
    バナー
    よかめしFBページバナー よかめしブログバナー logo.gif tumblr_mc4602Dgxs1qgk0ge_convert_20121107074926.jpg midoricafe.jpg env_logo_1.gif
    リンク
    カウンター
    とーちゃんにメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。